★ Birthday Box。

IMG_5238

約25cm×約30cmサイズの白箱。

IMG_5239

フタを開けてみれば。

IMG_5240

めっちゃ驚いた。

IMG_5241

まさかのカマキリバースデーボックスにめちゃくちゃ驚きました。

IMG_5242

しかもほぼ、オオカマキリでっせ。こりゃすごい。

最強の農兵であるカマキリの生息数を増やしてバッタ・カメムシ・シロチョウ・蛾などを食していただこうという趣旨のカマキリプロジェクト「カマキリの卵鞘を求む」の協力をお願いしているところ、1月13日のポルポさんの夕市イベント『ポル☆シェ』にて、農援者のお一人であるMさんからいただきました。

カマキリの卵が手に入ったとの事前連絡は受けていたものの、ままままさかこれほどの数だとは思わなんだ!と大興奮。 一つか二つと思い込んでいたので、大きな白箱を手渡された瞬間は、こりゃいったいどんな梱包なんじゃろかと開けてみたら……大感動ですよ。 爆笑を飛び越えて驚きのあまり言葉が出ずで、本当にびっくりしました。

Mさんが入手されたのはご友人を介してで、産卵地は京都府相楽郡南山城村童仙房にある茶畑とのこと。 通常は収穫されるお茶葉に付着のカマキリ卵は処分行きという…。その選別工程の中、ご友人がこれだけのカマキリたちを救いとってくれたのです。 有り難き恩恵です。そのお茶畑に感謝ですし、カマキリがのびのび暮らせる茶畑環境と農家さんに感謝ですし、作業中に手間をとっていただいたご友人にも感謝ですし、カマキリの卵収集中の件を伝えてくれていたMさんにも感謝です。そして遠路はるばる届けていただきました。ありがとうございます!

IMG_5243

尊く愛おしい守護兵、数えてみれば27もございました♪

Mさんだけでなく、探索中の農援者さんからもカマキリ自体を見かけないというお話が多いので、カマキリプロジェクトは困難を極めますがどうぞ引き続きカマキリとカマキリの卵に目を向けていただけますよう探索のご協力よろしくお願いします。

IMG_5244

「野鳥に食べられるからフタ閉めとこ」

春うららの到着前にイチジクの樹にぶらさげる予定なので一緒にぶらさげ隊員さん求む。

尊さ27カマキリバースデーボックス、ありがとうございます。

広告

★ Birthday Box。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ★ カマキリネックレース。 | テルってる畑。2

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中