日別アーカイブ: 2016年7月18日

★ カノコガ。

ゆるい速度でひらひらと蝶のように舞う蛾、カノコガ(Amata fortunei)。

IMG_6424

すっきりしたデザインですね。

IMG_6425

幼虫の姿の面影は頭の後ろの黒いモサふわ毛かな。

幼虫にもお目にかかりたいけど気づくことは難しそうな予感。

IMG_6426

黒色と思いきや、翅の紫色と藍色のかすかな複雑さが洒落てます。

数日にわたり滞在していたのですが、ある日のこの姿にニンマリしました。

IMG_6475

カノコガはお相手のカノコガを待っていたのね。

スイスチャード場所だとかなり目立つカノコガたちでした。

広告

★ モモスズメ。

アシナガバチが幼虫ナミアゲハをこまめに狩ってくれているおかげで物寂しい山椒の木の芽。

昨日の朝もナミアゲハ蝶の舞鑑賞とともに木の芽に目をやると、大きな枯葉が引っかかっているかのように見えた瞬間に目が覚めました。

IMG_6758

枯葉ではなく立派な蛾たちでした。

静かに写真を撮らせてくれたので識別も難なくでき、こちらはご満悦。

IMG_6759

彼らの名はモモスズメ(Marumba gaschkewitschii)。

IMG_6760

シンクロナイズドモスリング。

IMG_6761

今、どんな気持ちでっか? 今、何を考えてまっか? 腕、しびれてたりする?

程よい緊張感のなか構え合いつつが楽しい虫時間。

IMG_6762

モモスズメも幼虫の姿はとんがり帽子風イモムシで面白いのでいつかお目にかかれたらいいなと思います。

ポケットサイズの昆虫図鑑の“目撃済み印”が少しずつ増えていくのが楽しい日々です。