★ 地味に続く、畑で食ッピング。

img_7877

春にいただく予定の越冬野菜、えんどう豆の様子です。

img_7879

そして地味に続く畑での食ッピングの様子がこちら。

img_7881

ミカンは枝から切り離してからの小さなひと工夫が大切なことをはじめ、幾つかの注意事項を健気に守りながら、工作用じゃないハサミで丁寧に摘み採る小さな未来の大人たち、いと尊し。

img_7885

ミカン狩りの後はニンジンの収穫、里芋の収穫と所変われば何とやら。小さき未来の大人だって立派に興味の深さ浅さ、モノ・コトへの好き苦手がちゃんとある様が面白く。それぞれの集中力をそれぞれの場所でいかんなく発揮。

楽しげな会話を耳にしながら賑やかに収穫されていったあまずっぱミカン、里芋、人参たちの果報に満面の笑みをいただきました。

img_7878

たくましいえんどう豆3苗と小さなえんどう豆2苗がこの日の食ッピング御一行と様子が重なったり。

ミカン選抜時のミカンたちのざわざわそわそわ感、掘り起こしたホヤホヤの里芋根っこたちのドヤァ感、人参たちの長き雨との経歴跡の激しくも憂あるしとやかっぷり…。

普段、小作人が畑のあちらこちらで淡々と魅せつけられるエンターテイメントを一緒に共有いただく畑での食ッピングは地味ぃ〜に地味に、とてつもなく地味に続いております♪

遠路はるばる県外からもお越しいただいた小さな&大きな農援者さん、食ッピングありがとうございました! 畑一同、次回を楽しみにしております♪

広告

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中