★ 早くに始まり遅くまで長いき。

暖冬の影響もあるのでしょうか、昨年も晩秋どころか12月中も食せたシシトウ。

早くに始まるシシトウ万華鏡。

蕾から花、花から実への速攻に見惚れる隙もございません。

そんな印象も手伝って、身体への労い速効力も強そうだなと思ってしまいます。

その上で初夏から初冬までもの間、速攻を地味に繰り返すしたたかさこそ彼らの持ち味。

どの子も『インドジン・ウソツカナイ』ではございません。

ぼちぼち食べ始めているシシトウ中継、次回へつづく。

広告

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中