月別アーカイブ: 2017年6月

★ オクタホームさんのオクタ朝市。

6月19日(月)、オクタホームさんのオクタ朝市に少しだけ出店参加させていただきました。

出店者さんも農援者さんも大集結した開催最後のオクタ朝市、オクタさん特有の穏やかながらとても賑やかな場がとても心地よく、「じゃ、また来月以降に!」と言っちゃいそうになるほどでした。

私は午後から他用のため途中で離れざるをえませんでしたが、当日の様子はオクタさんのブログでご覧いただけます(下記リンク先)。

天然酵母パンでおなじみ「ヒカリノmutsu cafe」のムツさんにお誘いいただき、2013年11月の初出店からイチジク期・ミカン期に出店参加させていただきました。

約4年もの間、オクタさんを通してたくさんの農援をいただき続けてきたにも関わらず、田中店長とスタッフのリョウコさんが開催毎に界隈一帯へのチラシ配布に時間と労力を割いてくださっていたことを今年に入ってから知るという…。

八木社長、田中店長、リョウコさん含むスタッフさんたちが集客と周知のために奮闘くださっていたからこそ、こうしてたくさんのイチジク大好きさん・ミカン大好きさんとの出会いをいただくことができたんだなと。

ありがとうございますとありがとうございましたしか出てこないです…。

なんせ、誰彼も優しく接してくださったので一緒にゲラゲラ大笑いしていた記憶ばかりでして。

こう、書きながら思い出しニタニタしちゃうほどですもんね。

ぜひ、住宅リフォームの際はオクタホームさんへ!がしっくりくる次第。

住宅リフォームはオクタホームさんで!がしっくりくる時代。

一人一人がいつ・どこで・誰をどう応援するかがとっても重要な時代、今も昔もこれからも。

大真面目にバカ笑いできる場をくださったオクタホームさん、オクタ朝市に関わらせていただきありがとうございました。

octa.朝市ブログ http://ameblo.jp/octa-asaichi/

octa.ホーム http://www.alice-yagi.com

広告

★ 生姜の日から14日。

スベリヒユの黄色い花が咲き乱れるこの場所は…、

虫の日のイベントで農助(のうすけ)さんたちに雑草引き抜き合戦いただいた生姜場所です。

6月4日から11日後の6月15日は、ショウガの日。

ショウガの日に合わせて報告したかったショウガの発芽姿をご覧いただきたく。

ショウガの日の発芽数はというと。

実際の視野的にはこの距離感覚が近いかな。カラカラ床にニョキっと。

至近距離で見つめると雑に引きちぎられた頭の先っちょがおわかりかと。

雑草に埋もれ紛れる同化の心配はなんのその、雑草色よりかは淡いので意外に目立ちます。

スベリヒユの元気な濃い緑、ショウガの元気な淡い緑(黄)。

「つのだせ やりだせ あたまだしたんで、雨水ください!!」

ショウガたちの気持ち染み入る雨乞い組。

ショウガの日に確認できたショウガの芽姿は4本でございました。

中でもいちばん背の高いこのショウガは深みあるお色で。

日々の精進でこれだけの深みを増していく生涯。

生姜の日から14日、虫の日から25日後。梅雨前線の潤いによりこの通り。

芽の本数はもうすでに、4~5本どろこじゃなくてよ♪

ショウガたち、雨水ゴクゴク元気です。

★ 予定の半分の半分の半分くらい。

梅雨解禁後、降雨なくカラカラのカラカラだった下弦の小潮(今月は16~18日)にジャガイモを収穫しました。

もともとが粘土質なため、収穫前後に降雨があれば表皮を傷付けないように掘るのが一苦労なところですが、超干ばつ時も掘るのが大変でございます。

どちらにせよ愚痴ってしまうのも平和呆け故、ですね。

左が男爵、右がメークイン。

こ、これで、ぜ、全部の、そ、総収穫量です。

これだけでもなんとか実ってくれた!と、汗だくなら思えるもんです(言い聞かせる、思い込む)。

ジャガイモ2017夏は、予定の半分の半分の半分くらいでした。

哀愁を超える哀愁を、収穫前の期待と願望に満ち溢れた『食いしん坊万歳絵巻』に追記すべきは「はじめに」にか「あとがき」にか、迷うところです。

近年、ジャガイモ栽培体験のおかげもあり、しょっぱくもわびしい場面のBGMが「ごろりんこ、ごろりんこ」という擬音語になりつつあります。

★ 5月から6月にまたがり。

長らく更新をお休みしてしまいまして…リハビリ投稿一発目は、この、越冬返り咲きキャベツちゃんたち。

5月から6月にかけてゆっくりじっくり、味わっておりました。

と同時に、5月から中型2輪車MT免許取得のため、約一ヶ月半にわたり教習所へ通ってバイクにまたがっておりました。

早朝・夕刻は野良作業ですが、中間のお昼前後に教習所へ通っていたため、5月は気迫でブログ更新を頑張っていたのですが、ここにきて貯蓄された疲労が出てしまいました(笑)。

注力バランス操縦の下手くそ加減は5月と6月の投稿数の差で歴然という…。

おかげさまで免許も取得でき、バイクの納車は来週か再来週になりそうです(天下無敵の燃費の良さを誇るあのバイク♪)。

今夏から原チャリ走行速度30km制限から解放されます。

まだまだ奥の細道界隈、小回り配達をいかに楽に件数をこなすか。そのためには原チャリさようなら、今までありがとう、そしてこれまで30kmでよく頑張った!と(笑)。

1日の配達件数を1~2件でも増やし、配達料も少しですが下げていけたらと。

今季からイチジク配達をやや拡張して頑張りますんで、ご贔屓注文をトゥルルンとよろしくお願いいたします!

★ ポル☆シェ芦屋 55ポル。

照りつけるお天道様の下、枇杷を摘み摘みすれば姿を見せてくれた守護神、カマキリ。

幼きカマキリの深追いは我慢、我慢。

6月14日は阪神芦屋駅前たこ焼きBarポルポさんの水曜マルシェ第55回『ポル☆シェ芦屋』でございました。

イチジクに次ぐ繊細さを誇る枇杷も引き連れ、就食活動に励んでまいりました♪

神戸方面行きの阪神電車が背景となるポルポさん正面入り口側には、りんご専門店の林檎道さん、八百屋の有頂天晴果さん、お姿写せずだったヒカリノ mutsu cafeさんの3店。

りんご屋・林檎道さん今季大人気はニュージーランド産のJAZZりんご。弾力、酸味ともに抜群で爽やかな甘み健在ですぞ。箱買い多数。わたくし小作人も15個食ッピング。

有頂天晴果さんは毎週水曜日(17:00~21:00)に絶賛出店中なので、毎週ミニマム有頂天ポル☆シェへお越しいただけると嬉しいです。

ヒカリノ mutsu cafeさんは主催を務める『Green and Sweets vol.2』が6月24日(土)に開催されます、出店者多数なのでムツさんのイベント情報でチェキらください♪

ポルポさんの阪神芦屋駅、西口階段側がこちら。

新蜜がぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ♪のように売れております天然ハチミツ屋さんの真山養蜂場さん。真山兄貴とはイチジク期に大阪のイベント出店でご一緒できるかもしれません♪ 吉報をお待ちいただけますよう。

六甲山のオーベルジュnaare(なあれ)さんは阪神沿いから気軽に逃避行できる楽園なので、今季の避暑地としてランチや宿泊にぜひおすすめです。

食べるお茶『擂茶(れいちゃ)』専門店の松茶商店さんは6月26日(月)に『創業のハコブネ(日本公庫主催)』で講演されるとのこと、詳しくは松茶商店さんのSNS投稿をチェキらくださいまし。

今回のポル☆シェお初!な出店者さんがこちら、大日ファームさんです。

お初といっても先月末から、毎週水曜日のミニマムポル☆シェの『ちょいポル☆』で出店が始まっております。写真の菜っ葉ミックス袋のピンクのシールが目印!農園は篠山市内とのことです。

ポル☆シェは第2水曜の月一回、ちょいポル☆は毎週水曜日や他曜日でも開催中です。

販売は芦屋で展開中とのことで、ポル☆シェの農援者さんの中にもご存知の方が多数いらっしゃいました。

毎週水曜出店は有頂天晴果さんでお馴染みでしたが、新たに大日ファームさんも加わりました。

まだざっくりとしか基本情報を仕入れていませんので、今後ぼちぼち、嫌われない程度に農園や栽培のあれやこれや尋ねていこうと思います♪

そして当畑の採れたてホッヤッホヤな就食希望っ子達はというと(注:時間がかかるため、玉ねぎだけ前々日に収穫です)。

ビワ、玉ねぎ、ピーマン、レタス、赤紫蘇、青じその6者でございました。

実はニラも収穫はしたんですけど、異変に気付いたのが収穫後だったので連行は断念しました。異変の正体をちゃんと調べてから追い追い報告します。

というわけでニラは不参加でしたが、慌てる必要ナッシングな貯蔵組の玉ねぎ以外はみんな胃世界への就食内定をいただくことができました!

これでまた草刈機の燃料を買い足しできるぞ!安堵!と。(笑)

農援食ッピングをありがとうございました!

先月のイチゴの感想もいただけて、嬉しい限りです。

実際に召し上がっていただいた方から対面で感想を頂けるという最高の就食広場、ポル☆シェ55回も農援者さんとポルポさんのおかげで無事に幕を閉じました。

いつも寛大なポルポさん、正直で愉快な出店者のみなさん、そして開催継続を支えてくださる農援者さんがいてこそ、です。

そのうえでブログの感想や作物や栽培状況なども興味を持っていただけていることがとにかく嬉しいです、ありがとうございます。

次回開催も地味ながらも特別感特大なお気持ちでお待ちいただけますよう。

次回ポル☆シェ、第56回は7月12日(水)に開催です!

食ッピングのご予定にぜひ「ポルポるマーク」を♪

暗くなってから例の『自撮り星型ライト』で遊んでみたところ、真山兄貴の試食ハチミツがSNS映えキラキラに成功しましたんで、キラりチラりに共有の巻。

次回もポル☆シェな美味しい面々を狙い撮りしてみようかと♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 6月のまあるい食卓 ~みんなでごはんプロジェクト~ への食材提供は。

先日のポル☆シェ報告記もまだだし先に更新したいことがたんとあるのですが、本日開催ということで先に告知を。

当畑からの食材提供、今回は玉ねぎです。

本日は曇天模様なのでしょうか。

雨が恋しくて恋しくて(笑)。

地球津津浦浦、曇天様は嫌われがちですが、個人的に曇天様の大ファンで特に農作業にはうってつけ。

なのでお昼前後も曇天であれば農作業を優先、燃ゆる晴天であれば避難して色々と更新したいと思っておりますが…どうでしょう。下弦の小潮なので作業的に頑張っとりますの(笑)。

潅水作業を省いてくれる雨天様と雨粒様が恋しくて恋しくて(切実)。

温かい炊きたてのごはんと作りたてのお味噌汁が恋しい子どもたちに食べて欲しくて、玉ねぎを託しました。

温かいごはんとお味噌汁が恋しい子どもたちと親御さんたちにこのイベント情報が届きますようにと今回も願っております。

《 第25回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

6月18日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

Facebook https://www.facebook.com/events/224408824733389/

★ ビワ好きさんに会いたいビワ。

ビワも連れて行きますぞい。

連行先は本日開催の『ポル☆シェ芦屋』です。詳しくは告知日記のこちらを。

鮮度抜群の面子たちをお披露目すべく、しばしてんてこ舞いにて。