★「花のテーブル 草のイス」さんのタンポポシロップ(maskroshonung)。

西洋タンポポが足元を乱舞する畑の甲斐あってか、栄養価の高い(と言われている)タンポポを美味しく摂り入れてみたいといったお話はたまにですが耳にします。

刈れども刈れども綿毛の速さ圧勝の真っ黄っ黄な彼らを眺めては、有効活用できるならニタニタもんだと思っていたところ、現れましたぞ強者が!

当畑を贔屓に農援くださるスウェーデン料理教室『花のテーブル 草のイス』さんから、手作りタンポポシロップが出来上がったとの吉報をいただきました。

スウェーデンでは食文化として食べられる花を食すのだそうです。まだマイナーながらもタンポポシロップもそのひとつだとか。

いやはや、これは驚くべき事態。

というのも、タンポポを摘み摘みしたのは3年前のタンポポ調査(内容はこちら)以来の2度目。

採集ではなくタンポポを収穫したのはお初だったので、上写真のような風貌はどこへやら。

大袈裟なほどになよなよに、さらに灰汁効果で黒ずんでしまうんですね。

収穫後の保存方法がまずかったねコリャ…と、しょぼくれて託したタンポポだったのでシロップ大成功の知らせに拍手喝采。

まだ味見できずが悔やまれますがまずは食材としてのタンポポが気になっている派の農援者さんと共有を。

タンポポシロップならお料理はもちろん飲み物やおやつにと摂り入れ方無限大。

普段のお料理に草花を美味しくいただく工夫と研究に熱心な『花のテーブル 草のイス』さん、今後の動きにご注目あれ♪

花のテーブル 草のイス

Twitter https://twitter.com/hana_isu_sweden

Instagram https://www.instagram.com/hanaisu__sweden

タンポポシロップを託した際にスウェーデン語の「maskroshonung」を教えていただいたのですが、やはり北欧言語は発音がむずかしいでんな。

#maskroshonung で画像検索するとオシャンティな写真がたくさん出てきますぞ。

タンポポシロップが流行ったら綿毛超特急の運行が間に合わなくなったりしてとニヤけた月曜の朝でございました。

広告

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中