★ 挿し木イチジクたちの今朝。

マツムシっぽい子とイチジクの挿し木2018場所からお届けします。

大船に乗っているかのようなイチジクに安堵と嬉しさが。

まるで小作が葉っぱを置いたかのように見えるかもしれませんが違いまっせそのまんまでっせ。

葉が落ちてしまいましたが、残っている芽が希望の塊のような気配。

こちらも残った芽に賭けたい組。

春から梅雨入りまでに暑さと冷んやり期間が交互に来るたびに芽を出し伸ばしては取れ落ちを繰り返していた、長さ10cmあるかないかのイチジクたちです。

このイチジクも葉を数枚付けていたのに丸裸になってしまったのですが、おわかりいただけるでしょうか。

緑の小さな小さな点が新しい芽です、出てこようとしていますね。

頑張って伸ばしていただきたい。頑張るんだぞ。

こちらは成長著しい組。よく堪えてくれました。

もういっちょ成長著しい組。

他のイチジクたちを鼓舞してくれているかのような佇まいです。

長時間の雨に打たれたため痛手は少々受けましたが、イチジクの根性を見守るのみ。

挿し木10本のうち8本の無事を確認できて胸を撫で下ろした今朝。

容赦のない暑さが続くようなので、水分・塩分・休憩・睡眠が不足気味にならないよう気を付けましょう。

小さな挿し木イチジクたちの根性も見習って、今やるべき野良作業を頑張るのみ。

広告

★ 挿し木イチジクたちの今朝。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ★ トゥルルンイチジク2017 総まとめ。 | テルってる畑。2

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中