カテゴリー別アーカイブ: テルってる記/diary

★ ミカンが教えてくれること 、幸せのハイタッチ。

今季はミカンの収量が極小なため早くの終了を予想しておりましたが…。

12月中旬までに終わりそうです。

10キロ20キロのご注文を3キロ~5キロ内にお願いせざるをえない状況なのでミカンがイチジクに重なってしまいます。

芦屋のたこ焼き屋Barポルポさんの水曜マルシェ『ポル☆シェ芦屋』第61回目のイベントページを公開中!正月事始めの日の12月13日に開催です。

ポルポ広場の空間環境がほんの少し変化したので、毎月定番の出店者がほぼ揃っての回は今回が最後になるかもしれません。

次回開催以降の各出店者の週分け・曜日分けなどの詳細は決まり次第お知らせします。

第61回目ポル☆シェ芦屋 https://www.facebook.com/events/351791051959664/

インスタアカウントをお持ちの農援者さんは、ポル☆シェ芦屋をInstagram投稿キャンペーンのハッシュタグ「#憧れを日常に芦屋市」と一緒にシェアください。この期間の投稿テーマは『芦屋の秘密』です(キャンペーン詳細サイトはこちら)。

一枚目のミカン写真は収穫後すぐのミカンなのですが、

右側ミカンが一枚目と同じくのミカン、左側が乾拭き後のミカン。

皮が薄いので手に力が入り過ぎると簡単に破れちゃうパツンぱつんな彼ら。

「わざわざ拭かなくていいから」とよく言われますが、何せ約5か月も吹きさらし人生。

カタツムリのカピカピウンチと蜘蛛の巣の絡みだけじゃないので丁重に拭い取ります。

ミカンへの絡みといえば…。

ミカン場所あるある風景。今季も不定期に勃発公開中。

たいへんに派手な刹那の場面を見逃した時の、この、言葉にできぬこの気持ち!

野鳥vs.野鳥なのか、野鳥vs.カラスなのか、野鳥vs.イタチなのか、野鳥vs.野良猫なのか、野鳥vs.アライグマなのか。

もしかして野鳥vs.人間だったりして。

ミカン場所だけではなく果実場所ではよく目にするこの幸せのハイタッチ画に心躍らされます。

野鳥の羽毛劇画も含めての、フルーツパラダイス。

野鳥と人間といえば、気になっていた鳥猟ドキュメンタリー映画。

【鳥の道を超えて https://www.torinomichi.com

日本の渡り鳥の鳥猟世界、たいへん興味をそそられます。

ミナミアオカメムシ「フルーツパラダイス、鳥肌もんやで」

広告

★ nikopakuマルシェ 11月27日。

昨日11月27日、nikopakuマルシェに参加させていただきました。

おやおや?オクタ朝市開催の図と似ているぞ?と気付いた方、右側りんご屋(村川氏)さんの背後をご覧ください。

ガラス面に「nikoりんごku(上段)、りんごe(下段)」が見えるかと。

オクタホームさんのカフェ跡地にこの夏からnikopaku cafeさんがオープンして開催されているのがnikopakuマルシェです。

久しぶりに会えた出店組の面々も多く、月曜の朝からお昼まで、優雅なひとときを一緒に楽しませていただきました。

しかもなんと、イチジクをトゥルルン配達させていただいた農援者さんも来場くださり、嬉しい限りでございました。嘘みたいな本当の話と今もなお伴走中☆

今回のnikopakuマルシェのお品書き。

イラストをりんご型と見るかミカン型と見るか、試されている!

と思ったのは小作人だけでしょうか。

nikopakuさんの歴史に出店参加というかたちで加わることができて幸いでございます♪

nikopakuさんの最新情報はFacebookでチェキら下さいませ。

nikopaku cafe https://www.facebook.com/nikopaku-cafe-208509853009997/

あまあっま兼あまずっぱミカンの食ッピング、たくさんたくさん、ありがとうございました!

★『nikopakuマルシェ』にミカンで初出店させていただきます。

数年に渡り就食活動の場としてお世話になっていたオクタホームさんのオクタ朝市が幕を閉じた跡地に『nikopaku cafe』がオープンしました。

そのnikopaku cafeさんが運営する『nikopakuマルシェ』に出店させていただきます。

ありがたき御縁!

お連れする者は、あまずっぱ/あまあっまミカンです。

当日はマルシェ限定「nikopakuランチ」もあり、出店者さんも続々と決定しておりますので詳しい情報を下記Facebookでチェキらくださいませ♪

ぁ、でも、少々ご注意を。美味しそうな写真が多数更新されているので深夜に覗かない方がいいですよ(笑)。

【 nikopakuマルシェ

11月27日(月)

開催場所:nikopaku cafe( 兵庫県芦屋市浜風町3-12)

開催時間:10:00~14:00

テルってる畑。の出店時間は10:00~12:30で早めの撤収となります、ご了承くださいませ。

nikopaku cafe:https://www.facebook.com/nikopaku-cafe-208509853009997/

芦屋市シティプロモーションのSNS投稿キャンペーンハッシュタグ「#憧れを日常に芦屋市」をつけて盛り上げていただけると嬉しいです。

ご贔屓拡散、農援たくさん、よろしくお願いいたします!

★ ちょいポル☆芦屋11月15日。

灼灼たる柿をシャクシャクと頬張る機が熟するとき。

ときめく就食活動、ポルポさんの水曜マルシェ『ちょいポル☆』。

テルってる畑。ミカンと柿のお披露目に足を運んでくださりありがとうございました。

農援者さんあってこそ実現できる、超高速・就食内定!

季節のフルーツを綽綽と食し、身体悦ぶ秋冬を満喫いただけますよう。

阪神・近鉄線の芦屋駅を通過時に流し目観戦できちゃうポルポ広場。

開催の時間帯が夕刻から夜間なので、年間を通して空模様と月明かりでも季節を感じられます。

偽造も偽装もできないこだわりの食材を届けに一緒に並んでくれる出店者さんにも感謝。

ほんのちょっと足を止めて、並ぶ季節の顔を眺めて、「あぁ、今、◯◯が旬なんだな」と思ってもらえるだけでも御の字です。

そこから「あぁ、もう◯◯が出る季節なんだな」とか。

さらに「あ、もうそろそろ◯◯が出る頃だね」となればこちらもニヤり顔。

もっと気軽に楽ちんに、季節の食の顔色を楽しんでいただけますように。

たくさんの農援食ッピングをありがとうございました!

たこ焼き屋BARポルポさんの水曜マルシェ、月に1度の開催『ポル☆シェ芦屋』は第2水曜、第2水曜以外の水曜開催が『ちょいポル☆芦屋』です。

ポル☆シェをはじめ、ポルポさんにてSNSでシェアいただける際は芦屋Instagram投稿キャンペーンのハッシュタグ「 #憧れを日常に芦屋市 」をつけてご投稿を♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいね!よろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 水の踊り子ジンジャー、豊作に届かず。

初夏の背丈のまま耐え抜いた、水の踊り子しょうが場所。

7月から8月の雨不足で保湿大好き組のショウガ達も辛かったはず。

水やり作業が追いつかない時も少なくなかったので、夏場の気掛かり冷や汗はこうしてカタチになってしまいました、トホホ。

去年の約3倍もの作付け量に対し、収穫量は去年の約3分の1あるかないか。

種しょうがに貯蔵できそうなしょうがはごく僅か。

来季は種しょうがを買い足さねばなりまへん。

軽く40度を超える夏の日々を必死にくぐり抜けたちっちゃいちっちゃい生姜たち。

底なしの喜怒哀楽、最果てなし。

収穫できただけでも御の字です。

★ セブンスター。

渋柿セブンスター、甘美道へ歩むの巻。

虫喰い落下シャワーが激しかった渋柿2017。

雨嵐でも激落ちしてしまった中で活き残った七つ。

強烈に苦い人生も生きぬいてこそ得られるのが甘美な余生だと柿から学ぶ教訓もゼロじゃないかと。

虫苦しいハードな若かりし日々も愛でればこそ、と。

★ 11月の「みんなでごはんピロジェクト~まあるい食卓~」のお知らせと、”おにぎりアクション”。

今回のネギ写真は、種パッカリほろほろり期の9月中旬頃のものです。

9月開催の「みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~」に写真のネギを当畑からの提供食材として持ち込みましたが、台風上陸予報と重なったため開催はお休みとなりました。

10月開催回は食材提供をお休みしました。

そして1週間後に開催の11月回には、9月と同じくネギを持ち込みます。

もしかしたらニラも持ち込むかもしれません。

日曜のお昼、尼崎の地域食堂兼子ども食堂で作りたてのお味噌汁とおにぎりを食べにいらしてください。

イベントの概要・詳細・ボランティア受付などは下記リンク先のブログを参照ください。

《 第30回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

11月19日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

写真は9月の提供量ですが今回はかなり少なめになります、日々食しているので(笑)。

夏から秋、秋から冬への季節の変わり目にたいへんお世話になっています。

「まあるい食卓」に期間が重なりませんが、11月15日(水)まで『おにぎりアクション』が開催されています。

SNSでおにぎりの写真にハッシュタグ #OnigiriAction をつけて投稿するとアフリカとアジアの子どもたちに給食が届くという世界食糧デーキャンペーン企画です。

【 おにぎりアクション2017 TABLE FOR TWO 

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

「まあるい食卓」でおにぎりニギニギしている人もこれから参加予定の人も、#OnigiriAction で共有いかがでしょう。