カテゴリー別アーカイブ: テルってる記/diary

★ 弱かったり強かったり、イチジクのびのびにつき。

今季イチジク、例年に比べてとても足取りが重い状況です。

昨年と一昨年のこの辺りの日付を見返したところ、もう配達に出回っていたので、今季のスロースターターっぷりには動揺を隠せません。

胃に穴があかずに済んでいるのもイチジク好きさんの優しさ故でございます。

配達、店舗への出荷予定ともに遅れています、本格始動までもうしばしお待ちいただけますよう。

気分を落ち着かせるかのようなイチジク報告をひとつ、根付かせ編です。

背景が雑草の煌めきでわかりにくいですが、高さ1mあるかないかの小柄なこのイチジク。

次の写真のちょうど中央辺りの空間から移植したイチジクです。

文字入れ加工を省いたので伝わらないかも…。↑ (位置的にはこの矢印の辺り)

両隣イチジクとの距離間が近すぎて、3~4年ほど成長が止まっていました。

この春にやっとこさ広々とした場所へ移植しまして。

狭いといえど根張りの勢いは強いイチジクなので、掘り上げた時(物理的にも感覚的にも〝引きちぎる〟に近い(笑))、移植分の根があまりにも短く貧相な状態になってしまったので、さすがに持ち運ぶ際に「ぁ〜、移植マズったかも」と思ってしまった次第。

移植後、葉が全部枯れ落ちてしまいましたが、今はこうして回復しまして。

足元の根っこに注力していることもあり(個人的見解)、伸ばしてきた枝々も短めです。

枝々が短ろうと実をつけようと力を振り絞っている様子。

下側の色づいている実は確実に「捨て実」です、上の青い2個も「捨て実」に近い状態になるでしょう(小作人的予測)。

根張りを尊重すればイチジクの樹は、とっても粘り強い。

けれどもイチジクの実は、とっても繊細で弱く甘い。

この点を今季も伝えるべく。

★ 遅咲きのキュウリとトゥルルン。

いつもなら7月いっぱいで終演のキュウリ団が、

旋回咲きしております。

畑を触らせてもらえるようになってから、1年のうちキュウリを食べられる時期はだいたい7月。

今季は7月の実りが多くなかったので、キュウリも鈍い足取りだった御様子。

8月もキュウリを食べられるとは!

酢の物と浅漬けで、短き保存食に助けられる日々。

イボイボのチクチクが手に響くお盆キュウリ。

さて明日水曜16日はポルポさんのポル☆シェ縮小版『ちょいポル☆芦屋』ですが、まだ実りはじめという時期も重なり、本日の雨模様で出店が微妙でございます。

先週のポル☆シェ芦屋に続き、ポルポさんでのトゥルルンイチジク初登場が来週に延期になるか否かは明朝の様子次第。

状況報告はTwitterとFacebookでお伝えします。

年中、空模様とにらめっこですが、イチジク期間はにらめっこどころじゃありませぬ。

キュウリたちは降雨を喜んでおりますけども。

★ 8月の『みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~』への食材提供について。

むしゃむしゃむしゃり顔のピーマンからお知らせです。

今週末に開催の地域食堂兼子ども食堂『みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~』開催のお知らせです。

昨年の8月回告知もピーマンでした(笑)。

8月(&9月)はイチジク出店とイチジクサロン開催真っ只中ということもあり、当畑からの提供食材は未定で、提供できない可能性も大きいです。

提供ができる場合の食材内容のお知らせも事前に告知できるか怪しいので、開催のお知らせだけでも今のうちにということで。

とその前に、共有したい情報をいくつか。

WFPチャリティーエッセイコンテスト2017 】

テーマは「おなかいっぱい幸せごはん」 応募の締め切りは9月8日(金)必着

詳しい応募要項は http://www.wfpessay.jp/2017

おなかいっぱいとはなんぞや?! 幸せごはんとはなんぞや?!

活きる思いを自分の言葉で綴っていただきたく。


第6回 清涼飲料自販機アイデアコンテスト

清涼飲料自販機協議会 http://www.jsvmc.jp/contest/sda-idea2017/index.html

応募資格は小学生・中学生  締め切り9月30日(土)


コンテスト関連2件でした。

もう一つはまあるい食卓の開催地が尼崎ということで、開業した『おもちゃ医院』について。

おもちゃクリニック

開院日時:毎月第2日曜 13:30~15:30

開院場所:尼崎市立すこやかプラザ( 尼崎市七松町1 )

おもちゃ医師:ボランティア団体『あまがさきおもちゃ病院』所属ドクター

*開催時間内になおらない場合は預かり可能で1ヶ月後に返却。

「壊れたら捨てる/買い換える」ではなく「壊れたら直す」。とっても大切なことですね。直せる人がいないと成り立ちませんもん。

この開院ニュースには心踊りました。

おもちゃが主役の作品といえば『トイ・ストーリー』が有名どころですが、「粗末に扱う・大切に扱う」を考えさせられる、個人的に大好きな作品がアニメ映画『ユニコ 魔法の島へ』です。

ぜひこの夏休み、親子で『ユニコ 魔法の島へ』を鑑賞いただきたいです。

程よく心の芯から震え上がりますから(笑)。

そんなわけで、本題のお知らせです!


《 第27回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

8月20日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

Facebook https://www.facebook.com/events/1587993671232422/

★ 大阪ぐりぐりマルシェ ~ぐりぐり盆盆マルシェ~ 。

8月12日(土)に開催された、大阪ぐりぐりマルシェ『ぐりぐり盆盆マルシェ』回に出店させていただきました。

イチジク出店するには時期尚早でしたが、なんとか採れまして…。

実りはじめなので厳選に時間がかかりましたが、パック詰めが終わったこの瞬間は胸を撫で下ろしました。

「見た目は美味しそうなこの子、もしかするともしかするぞ…(パカッと割ってみる)」

あぁ、やはり残念ちゃんだったか…なイチジクなら御の字。

ぁぁあ!やはり最高な子やったやないか!…なイチジクは試食イチジクとして連行。

そんなわけで、実りはじめは就食イチジクより試食イチジクが多くなっちゃいます。

難波神社の御神木の御側にてイチジクとマクワウリの就食活動させていただきました。

無添加・非加熱ハチミツの真山養蜂場さんのお隣にて。

イチジク、マクワウリともに完売いただきました、ありがとうございます!

そしてなんと、神戸、茨木市(大阪)、遠くは京都と、遠方からイチジク食ッピングに足を運んでいただいたことにただただ感服の限りでした。

こんなにも可愛がっていただいているイチジクは他にいないんじゃなかろうかと思わず思ってしまうほどです。

主催運営の重鎮氏は初夏に当畑を見に来園くださいました。まだイチジクたちが青々とした時期でしたが、畑の姿を確認いただいたように農家や作り手をちゃんと知ろうとしてくださるぐりぐりマルシェさんです。

お盆休み突入期間でも来場者さんが絶えなかったぐりぐりマルシェさんに農っからせていただきました。

9月開催日もイチジク出店でエントリー予定です。当選するか否か…、吉報の際は即お知らせに追記します。

大阪ぐりぐりマルシェ https://green39.jimdo.com 】

クマゼミ「イチジクご贔屓食ッピングありがとうございました!」

イチジクの年中守護神「クモ」「アリ」と一緒に期間限定で現れる守護神「セミ(多くがクマゼミ)」。

枝木よりイチジクの足元に転がる姿が増えてきたお盆期間、無事にお盆休みを過ごされていますよう。

★ ポル☆シェ芦屋 57ポル。

コガネムシ族ではない、「イチジクと言えばこの虫!」が下の写真に写り込んでいます、さて何方でしょう?

答え合わせはおしまいにて。

予想通り、8月のポル☆シェには間に合わなかったイチジクです。

来週水曜の『ちょいポル☆』から登場できるはずなので、しばしお待ちいただけますよう。

就食面接に向かわせた、豊作のマクワウリとお野菜少々は全員が見事な内定をいただきました、ありがとうございます!

お盆直前の8月9日水曜日、たこ焼き屋ポルポさんの夕市~夜市『ポル☆シェ芦屋』第57回目。

阪神芦屋駅「西口」の踏切からのポル☆シェ図。右奥が改札口への階段です。

今回も農援者さんで賑わっている光景は撮れず。

「☆」は反映されないので、「#ポルポ芦屋」又は「#ポルシェ芦屋」タグで広めていただけると嬉しいです。

今回は各出店者さんのあんな逸品こんな逸品のご紹介を。

真山養蜂場さんの百花蜜が、今年の大阪府はちみつ品評会で見事、『日本養蜂協会会長賞』(3等賞)を獲得(拍手)!

真山さんご本人が自慢する気ゼロマイナスなので、周囲の私たちが言わねば、と。

百花蜜の蜜の透明感は写せるものの、風味の素晴らしさを伝えられずが歯がゆいところ。ぜひポル☆シェでひとペロンチョしていただきたいです。

八百屋・大日ファームさんで異色を放っていた、「バナナまくわ」。

香りがバナナで味はマクワウリとのこと。マッカ好きな方はぜひお試しください。

トゥルルンイチジクを求めてお越しいただいたイチジク大好きさんが有頂天晴果さんに選び抜かれたイチジクを食ッピングの図。

「イチジクの時期=お盆」を覚えていただいていることに拍手喝采です。

お盆期間のお野菜と果物の調達にたくさんお越しいただいて御の字です!

台湾の食べるお茶・擂茶(れいちゃ)専門店、松茶商店さんの新商品、ついに登場!

『食べる擂茶バー』、写真は少量パック分です。

企画立ち上げから完成まで半年もの月日を要した逸品、さりげない甘さはなんとお砂糖ではなくハチミツが使われています。なんと贅沢な…。

ここでは省略せざるをえないほどの素材の厳選っぷりは松茶商店さんの公式にてご確認ください。

りんご専門店・林檎道さんの、左からディスプレイ化りんご帽、新しいりんご帽、ポルポさんのビーチスイカ。

夏場に嬉しい、甘くて酸味の強いニュージーランド産のりんご「JAZZ」は今月いっぱいで今季終了とのことで、私も多めにJAZZ食ッピングしました。

JAZZりんごとの一旦さよならは国産りんごへのバトンタッチ!楽しみですね。

天然酵母パン・ヒカリノmutsu cafeさんは18時からの登場でした。到着後間もないお姿は写真2枚目の全体図に写っておりますが、出品チェックは撮り逃してしまいましたオヨヨ。

イベント出店農家さんとのコラボパンの発展著しいmutsu cafeさんの最新情報はSNSでチェキらくださいまし♪

お盆休み前ということもあり、来場者数はやはり気になるところでしたが、多くの農援者さんが駆けつけてくださいました。

曇天ながら蒸し暑い中、ありがとうございました!

マクワウリは日射や高温湿度にさらさなければ日持ちがしますんで、お盆の期間に十分に楽しんでいただけますよう。

次回ポル☆シェ芦屋、第58回は9月13日(水)に開催です♪

当畑のトゥルルンイチジクは来週以降、毎週水曜日に出店予定です、天気予報と超絶にらめっこ月間が本格始動です(笑)。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一枚目の写真の影武者どこだ?! の答え合わせ。

葉っぱの隙間にチラッと影武者の脚が見えていました。

その葉っぱをペラリすると、

「ここにいたのだよ」とおっしゃる影武者とは。

イチジクの樹から出てきて間もない、キボシカミキリ。

右触覚を早速失っちゃって…なんと世知辛い。この後、キボシ殿の行く末は…。

小作人と目が合ったが最期。

★ まくわうり祭りをお盆で。

わっしょいわっしょいと、蟻のイチジク祭りが盛況です。

朝晩がだいぶと涼しくなってきました。

日中の酷暑は続くものの朝晩が涼しくなる頃がイチジクのはじまりの合図です。

毎年繰り返しますが、はじまりましたとお知らせしてから実際にお届けできる状態になるまで少々時間を要します。

果肉の状態と味チェックの日々でして。

本夕、たこ焼き屋ポルポさんで開催の『第57回 ポル☆シェ芦屋』にトゥルルンイチジクは連れて行けそうにありません。

台風だった一昨日とお昼頃まで雨が降ったり止んだりだった昨日の影響も少しはありますが、どちらかというと、開催日にはほんのちょっとだけ早かった…、という理由です。

楽しみにしていただいているのにお応えできずで…。わざとジラしているわけではないので勘弁ください。

と言いつつもイチジク採れた際はTwitterとFacebookでお伝えしますね(笑)。

そんなわけで、本日の主力はマクワウリです!

サーモンピンクの雫が煌びやかなり。

カジカジされていないマクワウリを連れて行きますのでご安心を。

マクワウリ日記はとっておき情報と共に後日更新します!

日持ちもするのでお盆のデザートに最適かと。

食べだすと止まらなくなるマクワウリを堪能いただけますよう。

しっかり冷やしてお召し上がりください♪♪

☆ トゥルルンイチジク2017 ご案内。

最新情報を随時更新します。通常のブログ更新はこの固定表示の下よりご覧いただけます。

トゥルルンイチジクの特設ページを公開しました、こちら

New! イチジク取り扱い店舗のご案内を公開しました、こちら

New! イチジクサロン 8月20日9月3日は受付締め切りました

  • イチジクサロン2017(イチジク狩り)を開催します、参加申し込みはこちらで受付中。
  • イチジク配達のご案内はこちら
  • イチジク販売イベント出店の日程・詳細一覧はこちら

まもなく開催 (天候次第なのでイチジク出品状況は各告知&SNS投稿でお伝えします)〜

  • 8月19日(土)『EAT LOCAL KOBE』
  • 8月20日(日) イチジクサロン2017(イチジク狩り)
  • 8月23日(水)『ちょいポル☆芦屋』