カテゴリー別アーカイブ: 大根/white radish

★ 心根に響くセトリ。

img_8842

引き抜き公演で体感する心根を信じ抜く躍動。

img_8843

前座はガラスの心を持つ若手屈指の実力派、

img_8844

黒仮面シンガー。

img_8845

研ぎ澄ませば聞き取れる煽り文句「度肝も抜くぜ」。

img_8846

ニンジンとダイコンをちょびちょび食べ尽くす3月ももう半ば。

3月11日と12日、東日本大震災の特集で、高校生たちの現在を取り上げた記事が特に印象に残りました。

将来の夢は廃炉ロボットをつくることと語っていた高校生に、誌面越しに体温が上がりました。

日々の現実を暮らしながら夢や理想を持てる世界であって欲しいと。

心根を豊かに育てて欲しいと。

img_8847

それでは代表曲で味わってください、♪ ちゃんと元気にお腹空いてるかい? ♪

心根に響く引き抜き一発屋たちのセットリスト中継でした。

広告

★ ✂︎ – – – – -〈 キリトリ 〉- – – – – 。

img_8707

ダイコン場所。

img_8708

ダイコンももれなくぶっちゃぎられましたが、ダイコンへの一気食いにはちょっとした特徴がありまして。

img_8745

ダイコン葉っぱ先端部

✂︎ – – – – -〈 キリトリ 〉- – – – –

ダイコン葉っぱ中間層

ダイコン根っ子のおでこ葉っぱお立ち台

ダイコン根っ子

といった具合です。葉先キューティクルだけ切り取られた模様。

img_8746

ヒヨドリたち食事中のダイコンハムシの心境も気になるし、ヒヨドリたちにはダイコンハムシを気にかけて欲しいし、葉先でまどろんでいたダイコンハムシを一緒に食べてくれたのかどうかも気になります。

ヒヨドリたちを見習い、この執念は切り取って心に刻み(すぐ忘れるけど)、残されたダイコン葉っぱ&根っ子を思う存分楽しみ切るのじゃ。

★ 07:55~08:20。

img_8307

今朝の雪化粧。

img_8308

昨日開催の『むこいこ祭り』報告と本日開催の『みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~』の告知を先にのところですが、更新は夕方以降になりそうです。

img_8299

そんなわけで、先に後追い生中継の雪化粧をお届けします。

img_8300

ほうれん草の雪化粧。

img_8304

にんじんの雪化粧。

img_8301

ダイコンの雪化粧。

img_8305

キャベツの雪化粧。

img_8298

トゥルルンイチジクの雪化粧。

img_8297

今朝07:55~08:20の雪化粧たちでした。

もう少し撮り溜めたかったのですが、霜焼けの足音が聞こえたところで切り上げました。

きっとすぐに溶けるに違いないとの予想を笑うように、9時台にも粉雪が舞った尼崎です。

★ 畑で七草探して七草粥を食そう会2017。

お天気予報が怪しかった1月7日土曜日、天晴れな晴天をいただき、また新たな『畑で七草探して七草粥を食そう会2017』の体験と思い出が誕生いたしました。

集まった七草探索家さんたちと採集できた七草は、

img_8198

スズシロ(大根/Japanese radish)、

img_8200

スズナ(蕪/turnip)、

img_8201

ゴギョウ(cottonweed)、

img_8199

セリ科のニンジン(芹/Japanese parsleyの代用です)、

img_8203

ハコベラ(ハコベ/chickweed)、

img_8204

ホトケノザ(仏座/Lamium amplexicaule)。

現代のホトケノザで代用です。キク科のタビラコは黄色い花です。タビラコ(田平子)を辞書で引くと「キュウリグサのこと」とあり、キュウリグサを調べるとムラサキ科だし花の色も極淡い水色と紫色なんですね。…うむ。やや、ややこしき(笑)。

なんとも言えぬ切なさに似た歯がゆさの残響が抜群に楽しい七草探し、七草探索家としての柔軟性も試される場でもあります。

その年に揃う七草をいただくのが当畑での七草基本姿勢です。

今季は草たちが暖冬で青々と輝いておりましたが、極寒の年には茶茶茶の茶で緑色の草があるかないかの場合もありますもんね(冬なので極寒でないといけないのですが…笑)。

七草探し中、ミミズの糞塊である陶芸作品の鑑賞に盛り上がったり、土壌の痛快話に爆笑したり。もちろん農的話以外でも談笑続きっぱなしの中、七草粥を盛り盛りいただきました♪

img_8210

七草たっぷり過ぎる七草粥2017。

img_8212

タンポポの花やホトケノザの花も散らし、名前存じませんが系の可愛い花や葉をそれぞれの感性で七草粥に添えたり散らしたり。

img_8213

七草粥「♪♪〜どんより溜まった身体の疲れや余分な毒素よさようなら〜♪♪」

大根、蕪、人参のおかげか食事感濃き七草粥となりました♪

img_8214

七草粥のあとは薫り高きお香茶をいただきました。

ミカンの葉、アップルミント少々、ローズマリー極少々のお香茶を、ビワの花に注がれてなんとも気品ある風味漂うお時間。

なんと贅沢なっ!と、あの雑多な畑で過ごすひととき、最高なり(笑)。よく笑いあったので締めは喉への労りキンカン。探索土産はあまあっまミカン。

七草探しの愉快さはやはり探索現場でしか味わえませぬ♪

掴み採られ引っこ抜かれた七草たちだけでなく、畑の作物みんなが耳を澄ましニヤニヤできる時間をいただきまして幸高き。

参加くださった七草探索家のみなさん、ぬくぬくな大笑いをありがうございました!

さて肝心のナズナ(薺/shepherd’s purse、俗称ぺんぺん草)ですが…。今年も不確か過ぎて断念となり、同じアブラナ科の白菜を代用しました。

img_8216

ナズナは春夏によく見るし草刈りでもたくさん刈っているのでどこかしらにいるはずなのですが、根元付近の葉の形を覚えとかねば…と、七草探しの度に呟いているという(笑えない笑)。

こ、今夏こそ、ナズナの葉の存在アリ!という報告をしたいなと白菜を見つめて思う七草探し解散後でございやした。

旧暦なら春の七草が難なく揃うところを、寒さに磨きがかかる1月7日に七草揃えられたことに天晴れ!です☆

★ ちょいポル☆12月28日(臨時にちょいとポル☆シェ)。

img_8090

12月28日、阪神芦屋駅前たこ焼きBarポルポさんの水曜マルシェ『ちょいポル☆』、年内最後の回に出店参加させていただきました。

貯蔵作物(例:生姜)や乾拭き作業に時間がかかるミカン以外は出店当日の朝採りです。

上写真の大根畝から間引いた若大根葉も、

img_8088

身支度洗いフィニッシュ若大根「こ、これが噂の若野菜しゃぶしゃぶ社の礼遇?!」

身支度洗いスタンバイ若大根&小作人「違うこれはただの冷水シャバシャバ」

身支度洗いフィニッシュ若大根「シャバってめちゃ冷たいんやな…」

若野菜グループ大根しゃぶしゃぶ食卓社への就食面接はこれからでっせ!みたいな過程を経て挑む食材の祭典『ちょいポル☆』へ出向です。

img_8091

あまあっまミカン、キンカン、干し柿、ほうれん草、ミズナ、若ダイコン、若蕪、にんじん菜、生姜(つち/ヒネ)の計9組で、ミカンがちょろろっと居残っただけで、他はすべて華やかで温かな胃世界への就食内定をいただきました!

2016最後の最後まで熱き農援をいただき、ありがとうございました。

img_8094

出店仲間、改札階段側(写真奥)に家庭用栽培しいたけブロック販売のKinoko-Tenさん、手前に台湾の食べるお茶“れい茶”専門店の松茶商店さん。

松茶商店さんのれい茶は甘酒とれい茶の混ぜ混ぜが大流行中で、松茶商店さんの年始のイベントではれい茶甘酒の振る舞いも行われるそうです。新しい美味しさとのこと、皆さんも是非お試しくださいませ♪

Kinoko-Tenさんは1月11日のポル☆シェに出店するので今回も入手し損ねた方はぜひ食ッピング計画くださいませ。干し椎茸とお鍋の季節はまだまだ続きますので♪

img_8092

ポルポさん正面入り口側は八百屋の有頂天晴果さん(手前)と藤井農園さん。

お正月のための食ッピングをたくさんいただき、藤井さんも有頂天晴果の西川くんも御の字御礼の連発だった様子でありがたき締めくくりとなりました。

寒さによる体力消耗が急ピッチでもポルポさんの熱々たこ焼きでエネルギー補給できるのも毎度嬉しゅう。

今回のように第2水曜以外の毎週水曜に開催しているマルシェが『ちょいポル☆』、第2水曜開催の月に1度開催の水曜マルシェが『ポル☆シェ』です。

月1開催の『ポル☆シェ』が1月11日で開催50回目を迎えるにあたり、特別企画を実施中です。企画のお知らせ日記はこちら

SNS投稿は遠慮したい方への応募用紙もポルポさんの店頭にてご用意しています。

img_8087

募集の締め切りは1月6日(金)です。

たくさんのポル☆シェってる農意見の数々、お待ちしております!

ポルポさんの年末年始営業とお休み日程は、12月31日(土)は16:00~18:00営業で、年始は1月4日(水)から通常営業16:00~23:00です。初詣の際に立ち寄る予定の方はご注意くださいませ。

旬の食材を生産者もしくは生産者に近い担い手から食ッピングできる&いろいろ質問できる夕市マルシェ『ポル☆シェ』と『ちょいポル☆』への農援を、今年もたくさんいただき続けました。また新たな一年、これだけ地味なのにこんなにも特別感満載な食ッピングを楽しんでいただける場をこれからも維持できるよう、ポルポさんと農援者さんのお力添えのもと、出店者みんなで愉快に励んでいけますよう。

ちょいポル☆締めくくり食ッピングをありがとうございました!

第50回『ポル☆シェ』は1月11日(水)開催です。

『ちょいポル☆』は1月18日(水)から毎週水曜に開催です。

当畑のFacebookTwitterで詳細告知を更新中なので、いいねとフォローくださると嬉しいです。

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

★ 冬もの顔に会いに7日水曜は阪神芦屋駅で途中下車を。

img_7888

柔らかで薄い葉色のダイコン。

img_7889

近づけば近づくほどに奴らの忍術が憎らしい。

それに比べてミミズのブリブリプリズムは実に愛らしい。

ミミズの土壌技術に負けず劣らず愛らしい水曜マルシェといえば、たこ焼き&居酒屋ポルポさんの『ポル☆シェ』かと。

本開催は第2水曜ですが、他の毎週水曜はミニマム版ちょいと開催系の『ちょいポル☆』が開催されています。当畑も出店させていただくので宣伝告知です♪

【ポルポさんの水曜マルシェ・ミニマム版 ちょいポル☆】

12月 7日(水)

開催場所:POLPO-ashiya- 兵庫県芦屋市川西13-6 (OPEN 16:00)

Facebook https://www.facebook.com/polpo.ashiya

最寄り駅:阪神芦屋駅の西口すぐ(市役所/銀行/パン屋などがない出口側)

テルってる畑。出店時間は16:30~19:30です。

他出店仲間は、

★17:00~18:00に自家製天然酵母パン・ヒカリノ mutsu cafe さん(Facebook) 。今回のコラボなスペシャルはあまずっぱミカン酵母のカンパーニュとのことです♪ この季節ならではのシュトーレンも登場だそうです。ぜひ、ご賞味いただけますよう。

★16:00~21:00に家庭用栽培キット、しいたけブロックのKinoko-Tenさんが去年に続き登場です!し、しいたけブロック?!という方は、栽培体験日記「Kink-Tenさんの『しいたけブロック』」をご覧くださいませ。

今季もKinoko-Tenさんのしいたけブロックのしいたけで年末年始を満喫したく♪

img_7886

どアップのダイコンたちを遠目で見た図がこちら。騒がしいでザ・Show。仏の座Show。

7日の就食活動励むっ子たちの予定は、

あまずっぱミカン(食満蜜柑=尼崎ミカン=温州みかん)、里芋、若採り間引き菜ダイコン、若採り間引き菜ほうれん草、を予定しております!

ダイコンもほうれん草も小さい間引き菜っ葉たちですが、風味は主張強し(笑)!

ピーマンとししとうも採れたら連れて行きたいところですが当日にならないとどうでShowです。

img_7892

冒頭でも愚痴っております、憎らしい奴の姿がちらり! 駿足隠れ技が憎い…。

img_7891

憎らしさの根が深いせいで、指先が震撼するのかこんなピンボケ写真で「連写」になってしまいますんや…。

連写のダイコンハムシのピンボケ画像をたくさん消した日曜日です。

ダイコンハムシを研究されてらっしゃる方も、7日水曜の夕刻は阪神芦屋駅で途中下車くださると嬉しいです。

★ たとえば君がいるだけで。

img_7623

大根役者のお発、芽。

img_7625

大根役者のお初、我。

img_7624

大根役者のお発芽、晴れ舞台へ。

img_7649

そして3日後の今、大根役者は益々の立役者に。

大根役者がいる温かく長い冬と大根役者のいない佗しい長い冬の温度差を知れば、大根役者の存在感はとんでもなく図太いです。

遅すぎる種まきながら尼崎という温暖地に甘えての大根2016-2017、少しでも食せるように点蒔きではなく条蒔きにしました。

大根役者たちの我が一層根気強くなりますように。