カテゴリー別アーカイブ: 枇杷/loquat

★ ポル☆シェ 43ポル。

IMG_6429

バッタ王子が枇杷国王をカジカジ。

IMG_6429-0

バッタ王子が枇杷国王をカジカジしていた6月8日水曜日、ポルポさんのマルシェ『ポル☆シェ』へ就食活動に参りました。写真を撮るまでにかじり場所から後ずさりさせてしまったけど……バッタも枇杷を食べるんですね。贅沢じゃのう。

IMG_6436

第43回目のポル☆シェでの就食内定希望者は枇杷、新じゃがいも男爵と新じゃがいもメークイン、にんにく、たまねぎ、ニラ、赤紫蘇、青じそ、枇杷の葉、枇杷の種でございました。

IMG_6437

阪神芦屋駅の西口階段横が就職活動区画でして、並びにSoil Farmくん、藤井農園さん、むすび食堂さん、真山養蜂場さん。真山さんの新蜜登場を心待ちにしていたので、アカシアの蜜2016大瓶を食ッピングしました♪

IMG_6439

踏切前に有頂天晴果くん。阪神電車内から見てくれている方たちにはいつか途中下車いただきたいですね。毎月第2水曜日が開催日です。

IMG_6438

たこ焼き屋ポルポさんの正面入り口前にはヒカリノmutsu cafeさんと松茶商店さん。

全員16時にはじまらず各出店者が時間差で登場する夕市マルシェです。こんな感じでLの字型に出店者が続きます。

新生活と大型連休で酷使している身体をを癒しきる前にはじまった灼熱日と梅雨突入、そんな頃合いに実る果実の枇杷はポル☆シェですべて内定をいただきました。

多少の個体差はありますが、枇杷は常温で5日から10日ほど日持ちします。旨味である酸味が甘味に変わってしまうので、風味のお好み探索もお楽しみください♪

食ッピングいただいた農援者のみなさま、日時を合わせてポル☆シェにお越しいただきありがとうございました。噂話(宣伝)のご協力もありがとうございます。

偽装できない生産者&販売者が真面目にわいわいするポル☆シェ、今後ともご贔屓食ッピングをよろしくお願いします。

次回、ポル☆シェ第44回は7月13日(水)に開催です。

開催概要と過去ログはマルシェinポルポ『ポル☆シェ』を参照ください。

以下、ポルポさんと出店者一同の情報となります。

 

広告

★ ドライフルーツ ~枇杷 2016~。

IMG_6375

〜テルってる畑。ドライフルーツ史 枇杷の巻〜

枇杷を自分の手で食べたことがある人ならご存知であろう彼らの体質、「速攻変色」。

速攻変色を得意とする鮮度抜群の枇杷選手をドライに挑戦第一弾。

皮をむいて種を取って切り分けて並べてと攻めても攻めても速攻変色技は色褪せず。

幾度も呆然となりかけつつも途中で投げ出さずに作ってみました。

IMG_6344

↓ 枇杷ドライへ ↓

IMG_6373

もっと真っ黒になるかと思いましたね(じゅうぶん黒いけどね)。

IMG_6374

はじめての挑戦にしては上出来であると思っています!!

と言いつつ、見た目の色合いの印象云々のまえに大問題点があるんですね…。

それは私がドライフルーツの枇杷を食べたことがないこと(深刻)。

この枇杷ドライ良し悪しがわかりまへんのや(複雑)。

この枇杷ドライの風味最高!と思っても巷の枇杷ドライを知らずしてなんとやら、です。

まずは“美味しい”枇杷ドライを食べたことがある人にどこで手に入れたかを調査せねば。

ということで枇杷ドライ情報を収集しつつ、気付いた改善すべき点を第2弾で励みます。

〜ドライフルーツ史 次回へつづく〜

★ カラスがムクドリに負けた日。

枇杷の樹をお目当てにカラスたちも樹が樹じゃない気が気でない様子。

カラスも小作人もソレもコレもアレも全ては枇杷のお色気のせい。

IMG_6336

そんな日々の今日、カラスvs.ムクドリの一戦が繰り広げられました。

んぁ〜、どうせカラス一族が勝つだろうに〜、と思ったらムクドリ軍が圧勝。

枇杷放送局の野鳥チャンネル番組『カラスがムクドリに負けるとき』に絶勝でした。

こうして運良く極上のエンタテインメントを堪能できました喜びの報告とともに、運を合わせて極上のエンタテインメントをお楽しみいただける食ッピングイベント『ポル☆シェ』開催のお知らせを。(初見の方は「マルシェinポルポ『ポル☆シェ』」を参照ください)

たこ焼き屋ポルポさんの夕市イベント『 ポル☆シェ』は43回目を迎えます。

6月8日(水)POLPO-ashiya- 広場(兵庫県芦屋市川西13−6、阪神芦屋駅西口)

ポル☆シェ開始時間は16時開始ですが、当畑参加は17時〜20時を予定しています。

タマネギ、にんにく、新じゃが、赤紫蘇、青じそ、ニラなどを予定しています。できれば枇杷も連行していきたいところです。

なるべくブログでの告知を目指しますがイベント出店時と前後に余裕はさほど持てないので、詳細を手早く更新しやすいFacebookPageTwitterをフォローくださると嬉しいです。

旬風満帆な食ッピングのご計画をよろしくお願いいたします!

★ 枇杷の音色。

IMG_6171

ビワの足音が大きくなってきました。

IMG_6170

野鳥とともにビワの音色を目で拾う5月後半。

IMG_6169

待機時間11ヶ月と少し。人間の辛抱さを枇杷が見届けてくれています。