タグ別アーカイブ: びわ

★ ポル☆シェ芦屋 55ポル。

照りつけるお天道様の下、枇杷を摘み摘みすれば姿を見せてくれた守護神、カマキリ。

幼きカマキリの深追いは我慢、我慢。

6月14日は阪神芦屋駅前たこ焼きBarポルポさんの水曜マルシェ第55回『ポル☆シェ芦屋』でございました。

イチジクに次ぐ繊細さを誇る枇杷も引き連れ、就食活動に励んでまいりました♪

神戸方面行きの阪神電車が背景となるポルポさん正面入り口側には、りんご専門店の林檎道さん、八百屋の有頂天晴果さん、お姿写せずだったヒカリノ mutsu cafeさんの3店。

りんご屋・林檎道さん今季大人気はニュージーランド産のJAZZりんご。弾力、酸味ともに抜群で爽やかな甘み健在ですぞ。箱買い多数。わたくし小作人も15個食ッピング。

有頂天晴果さんは毎週水曜日(17:00~21:00)に絶賛出店中なので、毎週ミニマム有頂天ポル☆シェへお越しいただけると嬉しいです。

ヒカリノ mutsu cafeさんは主催を務める『Green and Sweets vol.2』が6月24日(土)に開催されます、出店者多数なのでムツさんのイベント情報でチェキらください♪

ポルポさんの阪神芦屋駅、西口階段側がこちら。

新蜜がぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ♪のように売れております天然ハチミツ屋さんの真山養蜂場さん。真山兄貴とはイチジク期に大阪のイベント出店でご一緒できるかもしれません♪ 吉報をお待ちいただけますよう。

六甲山のオーベルジュnaare(なあれ)さんは阪神沿いから気軽に逃避行できる楽園なので、今季の避暑地としてランチや宿泊にぜひおすすめです。

食べるお茶『擂茶(れいちゃ)』専門店の松茶商店さんは6月26日(月)に『創業のハコブネ(日本公庫主催)』で講演されるとのこと、詳しくは松茶商店さんのSNS投稿をチェキらくださいまし。

今回のポル☆シェお初!な出店者さんがこちら、大日ファームさんです。

お初といっても先月末から、毎週水曜日のミニマムポル☆シェの『ちょいポル☆』で出店が始まっております。写真の菜っ葉ミックス袋のピンクのシールが目印!農園は篠山市内とのことです。

ポル☆シェは第2水曜の月一回、ちょいポル☆は毎週水曜日や他曜日でも開催中です。

販売は芦屋で展開中とのことで、ポル☆シェの農援者さんの中にもご存知の方が多数いらっしゃいました。

毎週水曜出店は有頂天晴果さんでお馴染みでしたが、新たに大日ファームさんも加わりました。

まだざっくりとしか基本情報を仕入れていませんので、今後ぼちぼち、嫌われない程度に農園や栽培のあれやこれや尋ねていこうと思います♪

そして当畑の採れたてホッヤッホヤな就食希望っ子達はというと(注:時間がかかるため、玉ねぎだけ前々日に収穫です)。

ビワ、玉ねぎ、ピーマン、レタス、赤紫蘇、青じその6者でございました。

実はニラも収穫はしたんですけど、異変に気付いたのが収穫後だったので連行は断念しました。異変の正体をちゃんと調べてから追い追い報告します。

というわけでニラは不参加でしたが、慌てる必要ナッシングな貯蔵組の玉ねぎ以外はみんな胃世界への就食内定をいただくことができました!

これでまた草刈機の燃料を買い足しできるぞ!安堵!と。(笑)

農援食ッピングをありがとうございました!

先月のイチゴの感想もいただけて、嬉しい限りです。

実際に召し上がっていただいた方から対面で感想を頂けるという最高の就食広場、ポル☆シェ55回も農援者さんとポルポさんのおかげで無事に幕を閉じました。

いつも寛大なポルポさん、正直で愉快な出店者のみなさん、そして開催継続を支えてくださる農援者さんがいてこそ、です。

そのうえでブログの感想や作物や栽培状況なども興味を持っていただけていることがとにかく嬉しいです、ありがとうございます。

次回開催も地味ながらも特別感特大なお気持ちでお待ちいただけますよう。

次回ポル☆シェ、第56回は7月12日(水)に開催です!

食ッピングのご予定にぜひ「ポルポるマーク」を♪

暗くなってから例の『自撮り星型ライト』で遊んでみたところ、真山兄貴の試食ハチミツがSNS映えキラキラに成功しましたんで、キラりチラりに共有の巻。

次回もポル☆シェな美味しい面々を狙い撮りしてみようかと♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
広告

★ ビワ好きさんに会いたいビワ。

ビワも連れて行きますぞい。

連行先は本日開催の『ポル☆シェ芦屋』です。詳しくは告知日記のこちらを。

鮮度抜群の面子たちをお披露目すべく、しばしてんてこ舞いにて。

★ 水無月ビワ寄席。

水無月がはじまりましたね。

腕ぷるぷる爪先立ちで撮りましたビワ寄席。

やや涼しげでも湿度の猛威により体力が惑わされる水無月。

ビワに手を伸ばせる瞬間を楽しみに励むのみ。

★ ドライフルーツ、やっと半歩、まだ半歩。

ドライフードのページにドライフルーツのトゥルルンイチジク・あまあっまミカン・艶かビワの情報を追加更新しました。

実際に動いていくとあれも新たにこれも新たにと、一旦落ち着いたつもりがずっと手を加えていきたい部分が次々出てきますね。

長らく迷宮入していたのはやはり「価格」。

ドライフルーツに限ったことじゃないのですが、価格を決める難しさには何時も追い詰められていますのよトホホ。

巷の市場価格を参考にすればするほど自分で価格を決められずに「奉仕活動ではないんやで」と自分で自分にぼやく日々ともしばしおさらば。

ドライ包装の理想を実現したい欲求を一時停止させるまでの背伸び運動ともしばしおさらば。

徐々に理想に近づけるべくアイデアをひねくり出すことを頑張るしかなき小作道。

イチゴのドライ仲間入りを待つイチジクとミカンとビワ、半歩先へ。

やってみてやはり思っていた通りだったことなんぞ僅かばかりで、やってみて「なるほどな〜ふむふむ、うむうむ」と思わせられる世の中への感心ひとしお。

色々と慣れるまでに時間がかかりますが、最終的に笑えて楽しめているうちは心配ご無用なはず。

今後も些細な変更を重ねつつ、ドライフルーツ分野も励む予定です。

まずは半歩と半歩、進めたご報告にて。

★ もふもふアスレチック。

真冬に咲き誇ったビワの花のここ最近のお姿。

冬季限定ビワの花穂鑑賞で毎期同じ感想を繰り返していますが、

もふもふっぷりが目に優しく楽しいので、いつもと同じもふもふなビワに安堵します。

もふもふ枇杷アスレチック。

予報通り、本日は良き雨が降臨中なので、春うららな枇杷アスレチックをお届けしました。

時間割が冬設定から夏設定へ移行中のこの春のはじまりが身体に響きます。

夏から冬はとっても楽なのですが。

動作がだいぶ鈍目の虫に「ぉお、同志よ」と声かけまくる3月終盤。

冬の夜は夏の朝に、冬の昼は夏の夜に。

枇杷が肥えていく春、おねむ。

★ 12月の花の香り。

ポインセチアかクリスマスローズかシクラメンあたりの花がしっくりくるクリスマスですが、こちらではビワの花の様子について。

img_7995

12月の甘い花の香りといえば、ビワ!

まだ少々、蕾多しですが開花まで時間がかかっている分、香り漂わせる時間も長いようで。

ビワの花の香りでクリスマスからお正月を感じるようになりました。

img_7996

左の蕾2つ並びと下向きの花の部分がカマキリのガイコツに見えたり。

img_7997

毎回こじつけている、トナカイちっくな茶色うぶ毛モフモフ。

img_7998

頭上高い部分は撮りにくいので足元のわかりやすい例がこちら。

img_7999

今秋季もモンクロシャチホコ(蛾)の幼虫が盛況だったため、このとおりよく食べられました。

モンクロシャチホコには失礼ですけど、彼らの外見はあまり好きじゃないのでうじゃうじゃと賑わっている期間はほとんど見て見ぬ振りで身震いを回避しました。

殺虫剤使用は選択肢になく、自然素材を駆使したなんちゃら対策もちょっとだいぶめちゃんこ面倒臭い。

だから念じるは「野鳥よ食いに来てくれ」と手招き。

野鳥にとってモンクロシャチホコが七面鳥もしくはクリスマスケーキさらにはシュトーレンに値するほどのご馳走なら御の字なんですが。

img_8001

6月に落ちに落ちた種がこんなにも(写真は一部分)芽を出しているので、葉をモンクロシャチホコにドカ食いされても危機感を感じないのはこのたくさんのチビっこいビワたちのおかげかもしれません。

img_7994

酔いしれる系の甘〜い香りがしますんで、お出かけ先や近隣のビワの樹のそばを通る時に思いっきり深呼吸してみてください♪

お天気最高のクリスマス2016、それぞれ素敵なひとときを過ごされてますよう。

★「枇杷は果肉が薄くてほとんど種だよね、食べる部分がすごく少ないよね」。

人間さま「枇杷は果肉が薄くてほとんど種だよね、食べる部分がすごく少ないよね」

IMG_6427

食べだしたら止まらなくなる味磨きに無我夢中な枇杷社会をもっと身近に味わっていただくために励みます。

と枇杷とスキップしていたらもう終焉!!

なんという早さ!これぞ真の旬ぞ。

たこ焼き屋ポルポさんのマルシェ臨時版『ちょいポル☆』に枇杷の就食活動に参ります。

『ちょいポル☆』6月15日(水)

場所:阪神芦屋駅西口、POLPO-ashiya-広場(兵庫県芦屋市川西13−6)

テルってる畑。は17:00〜19:30で参加します。

今入っている他の出店者情報は、

mutsu cafeヒカリノさん17:00〜19:00、有頂天晴果くん17:00〜21:00、松茶商店さん16:30~20:00、Soil Farmくん18:00〜20:00の面々です。

初見の方は通常のポル☆シェの過去ログを覗いてください、特設ページこちら

梅雨疲れを癒す枇杷の食ッピング内定、どうぞよろしくお願いいたします。

人間さまに枇杷の魅力をスリスリ〜♪スリスリ〜♪できればいいなと☆