タグ別アーカイブ: アカガエル科

★ 白い花咲く沼から暗闇シェア。

あの金柑たちの今。

正確には今から一週間ほど前の様子。

枝葉を多めに残していた金柑が芳香豊かな白い花を咲かせました。

もう一本の若芽ぐんぐん伸び盛りな金柑と違い、若芽は音沙汰なしだったので胸を撫で下ろしました。

そして若芽ぐんぐん伸び盛りな金柑には、

羽化に困難を極まったであろうクマゼミが2日ほど閑かに抱きつかれていました。

クマゼミ奥の葉と左端の葉にいるナミアゲハの卵、孵化日が近い色です。

ちょうど今は葉をカジカジもぐもぐしていることでしょう。

せっかく地上に出てこられたのにね、ちょっと切ない。

枝葉を目一杯取り除いた金柑は一所懸命に若芽を伸ばし、枝葉を残し気味にした金柑は目一杯花を咲かせました。

大きな橙色になるまであと半年ほど。楽しみです。

近畿地方の8月20日頃までの暑さ予報が発表されましたね。

予報とはいえ大注目の情報です。

「(関西の)お盆頃までは例年より暑い酷暑が続き、お盆を過ぎてからは暑さが和らぐ」らしいです。

ふむ…。毎年、お盆以降は暑さ和らぐ予報ですけどね(笑)。

熱帯夜地獄への警戒は緩みません。

動きがあるのは上階だけにとどまらず。

ヌマガエル「砂漠化しちゃう。潤いおくれ」

へい、かしこまりやした。

水と遊べば出てくる出てくる沼財閥。

移植の際はしっかり土壌を敷き詰めたのにね。

沼蛙&ヌマガエル「今日も水道民営化に沼意見ぶちまけるで!」

沼財閥のヌルっとした躍進の背後に広がる闇深きものとは。

白い花咲き散る金柑とその根底手前からお届けしました。

広告

★ 至高!魅惑のヘアピンカーブ。

殿様蛙レポーターよりニンニク中継です。

IMG_6021

229号線はな、緑眩しい農道8号線・88号線・888号線との合流地点を過たところで

(補足:号線のヨミは229=ニンニク、8=ハ、88=ハハ、888=ハハハ)

IMG_6019

魅惑のヘアピンカーブがある麗しの大蒜道なんやで。

ニンニクの芽サービスエリアが花道やねん。花の極道やで。

IMG_6017

な?喉鳴りまっしゃろ?

この最高にうまいニンニクの芽ヘアピンカーブを今年も全部独占しよか18分ほど迷ったけどな、…ちょっと分けっこすることにしたんや。

意地でも毎年ヘアピンカーブこしらえるしな、もしかしたらヘアピンカーブのためにニンニク鉢栽培始めてくれる人が増えるかもしれんからな、分け分けしたほうがええと思ったんや。

あっちこっちでヘアピンカーブる時代やさかい。

ええ決断やろ?………自分で食べる分ちょと減るんはちょと切ないけどな…うん。

IMG_6020

そないに数多ないけど、ニンニクの芽の景色味わっておくんなはれ、どうぞよろしゅうに!

殿様蛙レポーターによるニンニクの芽ゴリ押し中継でした。

ニンニクの芽の魅力がわかったようなわからんかったような伝聞を経て、

農家の特権的存在のニンニクの芽に喉が鳴った方にここで一報。

明日5月18日水曜、夕刻17時からポルポさんのマルシェ臨時版『ちょいポル☆』にて収穫まもないニンニクの芽の就食活動に参ります。ニンニクの芽以外の面子はまだ調整中です。

開催場所はたこ焼き屋ポルポさん(兵庫県芦屋市川西13−6)のポルポ広場、阪神電車芦屋駅西口踏切側の目の前です。

直前告知ですみません、殿様の言う通り今季も全て冷凍貯蔵しようか否か本当にだいぶ迷ってたもので(笑)。

ニンニクの芽食ッピングのご計画よろしくお願いします☆