タグ別アーカイブ: イネ科

★ トウモロコシ夏物語2017。

大嵐のあとは手入れ作業がてんこ盛りの大盛り。

東西南北へ傾いたトウモロコシたちを、

直立させて地固め。

全倒じゃないことが御の字!類の呪文が効くかどうかは気の持ちよう。

立ち姿勢が整って、ミナミヒメヒラタアブも嬉しそうに走り回っておりました。

トウモロコシにも強欲でなければ付き合っていられない夏物語、次回へつづく。

★ みんなの進級。

オクラ(アメリカねり)の進級。

マクワウリの進級。

トウモロコシの進級。

喜びと期待と不安に満ち満ちる、みんなの発芽進級。

★ 満開の桜の中で竹刈り。

先週4月4日の竹刈りでは蕾だった桜が、昨日は満開のお姿に。

伊丹~川西~猪名川町~篠山ルートが隙間なく桜満開、小作人は満開の桜の下で竹刈り。

しかも涼し目で曇天という、絶好の作業日和でございました。

満開ホヤホヤだったためか強風に煽られても舞い散る気配もありませんでしたが、昨夜から本日にかけての雨嵐で散り始めそうですね。

今年4月の「伐採可能日」は1日~12日までなので、竹刈り執行両日とも雨予報忙しい中の貴重な一日でした。

来月5月は5日~31日までが「伐採可能日」。5月は極太竹を調達に行きたい次第。

蔓系作物の支柱竹も調達できまして、わしゃ、とっても安堵。

寒暖差がヘヴィメタルクラシック級なので、汗冷え回避とたっぷりの睡眠を最優先が肝心かと。

満開の桜の中で竹刈りMonday、無事に完。

★ 人気の竹刈り。

人気のたけのこ掘りじゃなくて人気の竹刈りに励んだ昨日。

足を踏み入れるまでが大変だったこのお宝の山、竹を刈るための「道」ができて運搬しやすくなり竹を刈る人が続々と増えちゃったもんだから、“手頃なちょうどいい竹”が遠い!遠い!!遠過ぎまんがな。

というわけで、予定していたお持ち帰り本数の3分の1にも満たない結果となりました。

冬季に鈍りきった身体にトホホ。

もう一度…ぃゃ二度か三度は行かにゃならんかな…と、『犯土の日』と睨めっこする前に眠りにつきまして。

竹刈り、人気が出れば出るほど竹と遠距離!の巻。

★ トウモロコシ冬物語は来季へ持ち越し。

img_7607

このプラチナブロンドのちょび髭。

img_7606

冬トウモロコシになれなかったトウモロコシです。

冬に収穫するトウモロコシは夏トウモロコシとは違った甘みで美味しい、とのことなので余っていた種で6株だけ試してみたかったんですが、種仕込みがやはり遅すぎました。来季に持ち越しの冬トウモロコシ挑戦は8月中に蒔きたいところです。

img_7608

食材本仕込みのチャンスは1年に1度(ものによっては1.5回)。冬トウモロコシは1度きり。

秋冬に美味しく食べられる食材本仕込みと重なるイチジク最盛期との折り合いの工夫を増量せねば……だいたいがイチジクとの葛藤になっちゃいますな(笑)。

吹き荒れる風も冷たさ増し増しなので自覚しにくい底冷えと汗冷えに要注意で野良作業もどんどこ進めたいところです。

★ とうもろこし味のもぎたてトウモロコシをありがとうございました。

IMG_6806

ニホンアマガエル「思えばモロコシの頭角が出てきた頃からずっとずっと、ずぅ〜っとずっと、アワノメイガをほじり続けコガネムシ族をつかみ続けの日々だった…」

ほんとにね、アマガエルの好物がアワノメイガでアワノメイガに対してだけめちゃんこ大食漢だったならどんなにええだろうよと唇噛む日々でしたよ…。

去年は台風上陸に酸っぱ苦い思いを噛みしめましたが、今季はアワノメイガに惨敗です。

アワノメイガ以外の虫たちも一緒くたに賑わいすぎたトウモロコシ2016でした。

薬剤一切使わずの先端部分の住処痕を見せびらかしたい気分も失せます。

と言いつつ、トウモロコシの印象が悪くなりませんようにと願ってちょこっとだけお見せすると、

IMG_6887

手前の大きなのはアワヨトウかな。こんなに嬉しくない「みんな仲良し」は他になし。

だいたいがこんな感じでしてね。先端を切り落とさなきゃならんという。

トウモロコシはひと株につき収穫数はたった一本なので色々と切なさこみあげます。

そんなことはさておき、今季もとうもろこし味しかしないもぎたてトウモロコシを食ッピングいただいた農援者の皆さま、ありがとうございました!

IMG_6807

ニホンアマガエル「あのな、よく無肥料無農薬栽培って大変ねすごいねとかおっしゃるやろ? それな、無肥料無農薬栽培の何がすごいってな、現実にこうして食ッピングしてくれはった人たちがいちばんすごいんでっせ。理解あるお人がすごいんや。とうもろこし味のトウモロコシのありのままを受け入れてくれる人こそえらいんやで。これな、置いてけぼりがちな大事な点」

まさに。

世の一般市場ではありえない食ッピングをしていただいた農援者さんあってこそ。

先端わちゃちゃ、先端んがんん、先端切り落とし、などなどのトウモロコシを受け入れてくださりありがとうございました。

今後も前向きにトウモロコシ栽培に執着していきたいです。

IMG_6868

上半分コガネムシで真っ黒だったまっちゃっちゃから下半分を食べる日々も一瞬でした。

「食べ物の恨みは恐ろしい」を糧に、「トウモロコシの執着はおぞましい」でくじけず頑張りたい次第。

とうもろこし味のもぎたてトウモロコシ2016 ~ 完 ~

★ トウモロコシ味のもぎたてトウモロコシ。

〈8月2日10時台追記〉

配達分のトウモロコシ受付終了しました、たくさんの農援とご贔屓ありがとうございます!!

こんにちは。

トウモロコシ写真とともに更新するはずがただいま携帯電話の胃袋あたりの調子が悪く、写真データともにアプリも不調な事態になっています。虫の居所を取り除く的な復旧作業を終えるには数日かかりそうです。

そんなわけでして、トウモロコシのお知らせを。

トウモロコシ味のもぎたてトウモロコシを今週、配達に参ります。

配達予定日:8月2日(火)、4日(木)、5日(金) 終了しました

配達地域:尼崎市、伊丹市、豊中市、西宮市、芦屋市など尼崎市周辺地域

なくなり次第、配達予定日は前倒しで終了となりますご了承ください。

トウモロコシ味のもぎたてトウモロコシの出店販売は8月3日(水)の『ポル☆シェ』を予定しています。

以前、何かしらのご注文など食ッピングいただいた方はその際の連絡網(携帯電話・メールもしくは各SNSメッセージなど)からご一報を、初見の方は問い合わせフォームよりメッセージください。

配達可能な時間帯、もしくは配達不可の時間帯などお知らせくださると助かります。

いつもながら急で直前ですが、よろしくお願いいたします!

いよいよ8月に突入しました、暑過ぎて昼休憩もむずかしいですね。

お名前が「八月一日(ほづみ)」さんとおっしゃる方からトウモロコシのご注文を頂けたなら面白いなと思いつつな本日の8月1日の昼下がりです。