タグ別アーカイブ: トンボ

★ 7月の『まあるい食卓 ~みんなでごはんプロジェクト~』食材提供は。

オニヤンマと見渡す、雑草と雑草と雑草。

草引きか草刈りか、草引きだけ草刈りだけと、しばらく雑草しか触っておりませぬ。

巷は3連休真っ只中。

巷の行楽日和 = 野良作業激務期間。

本日はまあるい食卓の開催日です。

テルってる畑。からは、ニラ・赤紫蘇・青じそを提供させていただきました。

ご都合つく方、お昼ごはんを食べにいらしてください♪

プロジェクトの趣旨は下記リンク先ブログで、詳細はFacebookイベントページ(下記リンク)で確認ください。

《 第26回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

7月16日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

Facebook https://www.facebook.com/events/1734481166849467/

★ 湯を沸かすほどの熱い種まき。

img_7616

10月31日は新月だったので、ソラマメとエンドウの種を巻きました。

夜から雨が降ってくれたので、したり顔で爆睡できました。

またしても暦×野良作業の息合わせ法則に感服です。種まき最適日の満月・新月の当日か翌日には雨が降ってくれること多し!を体験真っ只中。

最強の力量バランス「雨」に天晴れです。

10月最後にかけて晴れが続いていたので、ダイコン、ニンジン、金時人参、牛蒡を蒔き、31日の新月にソラマメ、エンドウ、ほうれん草、しろ菜、水菜を蒔きました。

土壌色した一角にアキアカネが映えたりと視覚は暖かですが空気は日に日に冷たく。

img_7617

すでに冬ごもりしていた彼らを飛び起こしたり…。お互いに心臓ばくばく。

img_7620

お目覚め鈍いながらも必死に土に潜るトノサマガエル。

頭から突進潜りじゃなくお尻から後ずさりの土壌潜水姿を拝める日は11月も続きます。

 

★ 阪急電鉄 ブログdeバーチャル駅長2016さんにご紹介いただきました。

img_7191

本日は雨模様ですが、イチジクの葉の上、秋晴れ青空色のイトトンボと一緒に晴れ晴れしい吉報をば。

阪急電鉄さんの阪急沿線情報ブログ『ブログdeバーチャル駅長2016』のバーチャル駅長メルシーさんがトゥルルンイチジク狩りをご紹介くださっています!

『尼崎園田・トゥルルン完熟イチジク狩り!( http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/2015ogob/23340/ )』です♪

実はメルシーさんは昨年の冬にもお越しくださり、『ミミズだって蛙だって虫だって♪みんな友達・テルってる畑@園田( http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/merci/21773/ )』と取り上げていただきましたがメルシーさんが無花果大好き&無花果の時期に再来訪ということで予定は現実となり、再度取り上げてくださいました☆

地味な零細・極細・露地畑を阪急電鉄さんに派手に取り上げていただいたバーチャルニヤニヤを農援者さんと共有したく!

一読よろしくお願いいたします♪

阪急電鉄さん、メルシーさん、そしてインターネット時代に感謝でございます。

img_7193

畑の緑色と秋晴れの空色が入り混じるこのイトトンボ、オオイトトンボかな?

イトトンボも識別が難しいですね。

身近に生息しているのに名前がわからずな美しいトンボの姿にしばし一息ついていただけますよう。

★ ムシヒキ重奏。

シオヤアブ2匹が繋がったままトンボを抱えて飛行しておりました。

ミカンは今、これくらいの大きさです。

IMG_6705

大型アブ2匹分の羽音は結構な迫力です。

これから夏休み外遊び真っ盛りの、山に海に川にと心踊る遊び行事わんさかですね。

農地遊びはなかなか機会が稀かもしれませんが、農家さんと対面食ッピングできる夏祭り『第3回 オーガニックフェスタ』が7月24日の日曜日に開催されます。

開催時間は午前10時〜午後3時まで(雨天決行)、場所は大和肥料株式会社「ナチュラルマルシェ ハレバレ」さん大広場(兵庫県尼崎市浜1-2-30)、最寄駅はJR尼崎駅です。

と、出店告知パート1からの一部情報コピペに加え、今回はオーガニックフェスタのFacebookページのご紹介です。

=第3回オーガニックフェスタFacebookイベントページ=

https://www.facebook.com/events/1105543176168893/

出店者さん情報が続々と更新中なので、ぜひご覧いただければと思います。

IMG_6705-0

シオヤアブはトンボをどれほどの割合で食すんでしょうね。

カマキリはちょびっっとかじってポイするから違いが気になるところです。

…もしかして食用ではなく抱き枕的な感覚だったりして。

…もしかしてトンボみたいに静かに飛行したい願望から妬み噛みしたとか。

残りのもしかして推測はみなさんに委ねます。

そんなわけで、ミカン中継をお届けしました。