タグ別アーカイブ: バラ科

★ ポル☆シェ芦屋 55ポル。

照りつけるお天道様の下、枇杷を摘み摘みすれば姿を見せてくれた守護神、カマキリ。

幼きカマキリの深追いは我慢、我慢。

6月14日は阪神芦屋駅前たこ焼きBarポルポさんの水曜マルシェ第55回『ポル☆シェ芦屋』でございました。

イチジクに次ぐ繊細さを誇る枇杷も引き連れ、就食活動に励んでまいりました♪

神戸方面行きの阪神電車が背景となるポルポさん正面入り口側には、りんご専門店の林檎道さん、八百屋の有頂天晴果さん、お姿写せずだったヒカリノ mutsu cafeさんの3店。

りんご屋・林檎道さん今季大人気はニュージーランド産のJAZZりんご。弾力、酸味ともに抜群で爽やかな甘み健在ですぞ。箱買い多数。わたくし小作人も15個食ッピング。

有頂天晴果さんは毎週水曜日(17:00~21:00)に絶賛出店中なので、毎週ミニマム有頂天ポル☆シェへお越しいただけると嬉しいです。

ヒカリノ mutsu cafeさんは主催を務める『Green and Sweets vol.2』が6月24日(土)に開催されます、出店者多数なのでムツさんのイベント情報でチェキらください♪

ポルポさんの阪神芦屋駅、西口階段側がこちら。

新蜜がぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ♪のように売れております天然ハチミツ屋さんの真山養蜂場さん。真山兄貴とはイチジク期に大阪のイベント出店でご一緒できるかもしれません♪ 吉報をお待ちいただけますよう。

六甲山のオーベルジュnaare(なあれ)さんは阪神沿いから気軽に逃避行できる楽園なので、今季の避暑地としてランチや宿泊にぜひおすすめです。

食べるお茶『擂茶(れいちゃ)』専門店の松茶商店さんは6月26日(月)に『創業のハコブネ(日本公庫主催)』で講演されるとのこと、詳しくは松茶商店さんのSNS投稿をチェキらくださいまし。

今回のポル☆シェお初!な出店者さんがこちら、大日ファームさんです。

お初といっても先月末から、毎週水曜日のミニマムポル☆シェの『ちょいポル☆』で出店が始まっております。写真の菜っ葉ミックス袋のピンクのシールが目印!農園は篠山市内とのことです。

ポル☆シェは第2水曜の月一回、ちょいポル☆は毎週水曜日や他曜日でも開催中です。

販売は芦屋で展開中とのことで、ポル☆シェの農援者さんの中にもご存知の方が多数いらっしゃいました。

毎週水曜出店は有頂天晴果さんでお馴染みでしたが、新たに大日ファームさんも加わりました。

まだざっくりとしか基本情報を仕入れていませんので、今後ぼちぼち、嫌われない程度に農園や栽培のあれやこれや尋ねていこうと思います♪

そして当畑の採れたてホッヤッホヤな就食希望っ子達はというと(注:時間がかかるため、玉ねぎだけ前々日に収穫です)。

ビワ、玉ねぎ、ピーマン、レタス、赤紫蘇、青じその6者でございました。

実はニラも収穫はしたんですけど、異変に気付いたのが収穫後だったので連行は断念しました。異変の正体をちゃんと調べてから追い追い報告します。

というわけでニラは不参加でしたが、慌てる必要ナッシングな貯蔵組の玉ねぎ以外はみんな胃世界への就食内定をいただくことができました!

これでまた草刈機の燃料を買い足しできるぞ!安堵!と。(笑)

農援食ッピングをありがとうございました!

先月のイチゴの感想もいただけて、嬉しい限りです。

実際に召し上がっていただいた方から対面で感想を頂けるという最高の就食広場、ポル☆シェ55回も農援者さんとポルポさんのおかげで無事に幕を閉じました。

いつも寛大なポルポさん、正直で愉快な出店者のみなさん、そして開催継続を支えてくださる農援者さんがいてこそ、です。

そのうえでブログの感想や作物や栽培状況なども興味を持っていただけていることがとにかく嬉しいです、ありがとうございます。

次回開催も地味ながらも特別感特大なお気持ちでお待ちいただけますよう。

次回ポル☆シェ、第56回は7月12日(水)に開催です!

食ッピングのご予定にぜひ「ポルポるマーク」を♪

暗くなってから例の『自撮り星型ライト』で遊んでみたところ、真山兄貴の試食ハチミツがSNS映えキラキラに成功しましたんで、キラりチラりに共有の巻。

次回もポル☆シェな美味しい面々を狙い撮りしてみようかと♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ ビワ好きさんに会いたいビワ。

ビワも連れて行きますぞい。

連行先は本日開催の『ポル☆シェ芦屋』です。詳しくは告知日記のこちらを。

鮮度抜群の面子たちをお披露目すべく、しばしてんてこ舞いにて。

★ 水無月ビワ寄席。

水無月がはじまりましたね。

腕ぷるぷる爪先立ちで撮りましたビワ寄席。

やや涼しげでも湿度の猛威により体力が惑わされる水無月。

ビワに手を伸ばせる瞬間を楽しみに励むのみ。

★ 5月の美ほとけ。

写真はモンシロチョウイモムシ提供中のキャベツです。スポンサー契約を解除(ブチッ)、解除(ぶちぶちっ)、解除(ブチチチチっ)して食しています。

予報通り、昨夜から恵みの雨が降臨。

大型連休からずっと作付け作業が続いており、昨夕もトウモロコシ約半分を定植しました。

ですのでこの夜間の雨はめちゃくちゃありがたいです。

この時期の雨こそ美しき仏様かと。

来週以降から夏野菜の苗報告ができるかな。

やっとこさ『お知らせページ』に夏~秋野菜の一覧を追記しました。

雨天時にこそ溜まっている日記の更新と録画したままのあの昆虫番組を観ようと意気込んでいるのにあれよあれよと晴天が続き。

余裕が残れば更新したいところですが、本日は明日開催の餅つきぺったん会の準備でおしまいっぽいです。

昔ながらの臼と杵とセイロでつく、つきたてのお餅を贈る母の日として素敵な日曜日になりますように。

★ ポル☆シェ 54ポル。

ソラマメ守護神アマガエル「午後は下り坂で雨と曇りと晴れ間があるっていう天気予報やけど、ソラマメ届けに行こうやないか!」

そやな、その子らはまだ連れて行けんけど大きい食べドキッ子を連れて行こうやないか!

5月10日水曜日、たこ焼きBarポルポさんの夕市~夜市マルシェ『第54回ポル☆シェ』に出店させていただきました。

食ッピングありがとうプレゼントのお花はシランでした♪

就食できた面々は、イチゴ、ソラマメ、アスパラガス、ニンジン、ほうれん草、レタス、ニラ、フキ、若採り玉ねぎ、木の芽の露地作物たち。

農援者さんに食ッピングいただけてこそ報われる露地健やかタフネス畑の恵みたち!完売御礼申し上げます!!

翌日早速、農援者さんからの軍資金で草刈機の燃料を職ッピングできました。

野良作業の根っこから支えていただいております、ありがとうございます。

ミナミアオカメムシ「めっちゃ楽しかった54ポルの中継写真ないって、どゆこと」

写真がございませんのごめんあそばせ。

久々にお顔を拝見できた農援者さん大勢回で浮き浮きし過ぎました。

54ポルの出店者は、京都から参戦の八百屋・有頂天晴果さん(毎週水曜出店中)、食べるお茶「れい茶」専門店の松茶商店さん、そして当畑の3店。

3店だと寂しそうな雰囲気が漂いそうですが、賑やかさ続いたのもポルポさんと農援者さんのおかげです♪

イチゴ「露地イチゴの旬の時期を忘れさせはしない(キリっ)!! 」

巷ではハウス栽培のイチゴ時期が強豪ですが、露地イチゴの旬は5月ですよ!っと。

旬の面白さ大切さ尊さの共有も絶やさずに。

次回、第55回ポル☆シェは6月14日(水)に開催です!

手帳やカレンダーに「ポルポるマーク」をよろしくお願いいたします★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと出店者一同の情報となります。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 餅つき2017『ぺったん会 ~母の日の巻~』のお知らせ。

8回目を迎える餅つき「ぺったん会」はお初の5月場所、母の日に開催でございます。

今回も兵庫県赤穂市の米農家・前川農産のイサさんの糯米をぺったんします。

つきたてそのまんまいただくお餅に加え、5月ということで、

  • 畑のよもぎでよもぎ餅(上写真)
  • 畑のイチゴで苺大福(大福餅じゃないけど笑)
  • 畑のそら豆で餅
  • 畑のあまあっまドライミカンで蜜柑餅

をぺったんできればな♫と企んでおります。

冬季の開催時と違う点は野菜がござらんので野菜汁類はございません、あしからず。

餅だけです、餅ばっかりです、餅を食べ尽くすします。

母の日につきたてホヤホヤのお餅プレゼント、どうでしょう♫

以下、詳細です。

【餅つき2017 ぺったん会 ~母の日の巻~】

5月14日 (日)

開始12:00~、終了(予定)18:00~19:00

途中参加、途中退散は自由ですが参加費は変わりません。

開催場所:テルってる畑。(兵庫県尼崎市食満3-24-17の横)

参加方法:人数把握のためひと声ください。

Facebook / Twitter / ブログ問い合わせフォーム 、他に小作人と連絡取り合い済みの方は最も便利なツールでどうぞ。

はじめて参加・久しぶりに参加・周辺道路すっかり忘れた方は必ず一報ください、とってもわかりやすい道順案内写真を送ります(当日迷子は手早くお迎えができないため)。

持ち物:マイお箸(*幼児用スプーン・フォーク類)、飲み物用マイコップタオル

〔こちらで準備するもの………味付け海苔、醤油、ポン酢、砂糖醤油、きな粉、餡子 / 飲み物……お茶、お水〕

上記以外の餅の付け合わせ、お酒、甘味飲料などはございません、各自持ち寄りください。

天候について:悪天候時は屋外伝統式から室内で機械ぺったんに移行です。

悪雨天で屋外ぺったんが中止の場合、朝9時までにブログ内の右上お知らせ欄・FacebookTwitterでお知らせします。事前に参加連絡いただいている人には直接連絡します。

糯米は前日中に仕込むため、悪天候なら屋外伝統式ぺったんから室内で機械ぺったんに変更します。室内機械ぺったんでもええよ♪という方はその旨もお知らせください。

ぺったん参加費おひとり:大人1500円、高校生500円、中学生以下無料

母の日ぺったん当日、いちごがどれだけ採れるかはぺったん勇者のみぞ知る。

過去7回分のぺったん会の様子は催しページをご覧ください。

★ 5月5日のご褒美。

 

曇天どころか炎天じゃないかと愚痴と絶望を糧にイチゴ場所で彷徨うことホニャララ。

5月の灼熱色を!

かき集めて頬張った5月5日。

炎天日の作業後にいただく今季お初の露地イチゴのお味は身に染みる。

イチゴの旬のはじまりはじまり。