タグ別アーカイブ: ヒメカメノコテントウ

★ 健康で芸術的な最低限度のなす活。

今季の健康で芸術的な最低限度のナス活も始まっております。

汗だくで隠遁的な最低速度の小作活に潤いを与えてくれる芸術的な瞬間。

ヒメカメノコテントウのファッショナブル過ぎるナス旋回。

足音やBGMなど音的に口ずさむかナス役テントウ役の台詞を吹き替えるか無言で目を細めるだけかでその時の己の心の空模様を計ることもできるナス活。

ナスからの直視に思うは。

少し前に、ケン・ローチ監督の映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』(原題: I, Daniel Blake /2016年イギリス)を鑑賞し、日を置いて関連のドキュメンタリー映像『ヴァーサス/ケン・ローチ映画と人生(原題: VERSUS The Life and Films of Ken Loach )』も観ました。

『わたしは、ダニエル・ブレイク』からは草刈りが捗ったほどの余韻をいただきました。

ゴールデンタイムで放映されればなぁ…と思うばかり。

ドキュメンタリーでは本国上映の際に国内から「自国を悪く描くな」といった類の批判が溢れた件も明かされていたのですが、物語や背景・人物像の描写を読み解こうとする解釈力のような客観的消化力のような、表現を観る術のような何かが衰えていく不穏な空気も少し感じました。

「健康で文化的な最低限度の生活」

健康とは、文化とは、最低限の生活とは。

新たに加わった小作的おすすめ映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』。

こちらの立派な花髭は、健康で芸術的な最低限度の長茄子活。

広告

★ 旬の食材、木の芽を神戸の『リストランテ ドゥエ』さんでお楽しみいただけます。

 

木の芽で優雅に暮らすヒメカメノコテントウとともに美味しいお知らせです☆

昨年に引き続き、神戸の割烹仕立てのイタリア料理店『リストランテ ドゥエ』さんにて、ナミアゲハ栽培の山椒の若葉・木の芽が登場します。

旬がはじまったこの時期限定の木の芽です。

木下シェフが手がける極上の木の芽イタリアンをご堪能くださいませ。

Ristorante Due

リストランテ ドゥエ

http://ristorante-due.jp

神戸市中央区中山手通1-25-6 ラ・ドルレイ神戸三宮ビル6F

Tel.078-221-2266

ご予約の際に「テルってる畑。の木の芽を食したく」と一言添えていただけたらめちゃんこ嬉しいです(♪とっても重要♪)。

木の芽の芽吹きから新緑爛漫まであっという間でした。

IMG_5577

上写真が3月22日の様子。なんとその翌日の、

IMG_5578

3月23日のお姿がこの上写真。

IMG_5765

2週間後の4月6日の様子です。爽やかで甘い春の香り☆

実のところ、去年の木の芽ご贔屓は去年限りかもしれないと思っていたので(笑)、今季も木の芽を求めていただけたことがとても嬉しく…これはもしかしたら…お愛想じゃない胸熱な展開かもと期待せずにはいられない。

なんというか、拳と拳をコツンこする面持ちで収穫しました。

 

木の芽でアブラ(ムシ)づくしに舌鼓なこちらはダンダラテントウかそれともナミテントウかどちらかな。

グルメなみなさんに春限定の木の芽イタリアンを楽しんでいただけますよう。

ご贔屓という名の農援をよろしくお願いいたします。