タグ別アーカイブ: ミカン科

★ 今春も、神戸・北野の『Ristorante Due』さんに木の芽が登場します。

桜とバトンタッチで生い茂る山椒の若葉、木の芽が今年もリストランテドゥエさんに登場します!

昨日、約9時間かけて一枚一枚をピンセットで摘み取りました。根性、根性、どサンショウ。

木下シェフによる魅惑の変身、木の芽春便りな逸品をご堪能いただけますよう♪

春前半は東兵庫の当畑の木の芽ですが、気温差の最盛期バトンタッチで春後半は西兵庫の農家さんの木の芽となります故、春前半のご賞味を特段推奨したく!(大事なことなので3回ほど繰り返し書きたいところですが差し控えます)

【 Ristorante Due http://ristorante-due.jp 】

リストランテ ドゥエ 神戸市中央区中山手通1-25-6 ラ・ドルレイ神戸三宮ビル6F

収穫前の山椒の樹の木の芽(ナミアゲハ城)。

収穫後を撮り忘れましたが、ドゥエさんのリクエストあってこその春の大散髪により、ナミアゲハが飛来しやすく産卵しやすい姿になりまして、二重三重の喜びを噛み締めて寝落ちした昨晩で候。

★ 春のお餅つき『ぺったん会』は5月14日の日曜日です。

写真はミカンの足元です。畑はいつだって雑草が元気いっぱい。

特にカラスノエンドウが旺盛です。アブラムシ待機のテントウムシの幼虫も大勢抱き付いていましたが、大いに張り切って容赦なく続けた草刈り三昧のあと。

刈って刈って刈りまくった足元が、週末からの雨で振り出しに戻った光景が輝いております。

その眩しすぎる絶景は手が震えて撮れぬままですがね。

そんなわけで、輝けるお餅つき春のぺったん会の日程が決まりました。

5月14日の日曜日に開催します!

日程だけ決まった段階なので、詳細は改めてお知らせします♪

★ ドライフルーツ、やっと半歩、まだ半歩。

ドライフードのページにドライフルーツのトゥルルンイチジク・あまあっまミカン・艶かビワの情報を追加更新しました。

実際に動いていくとあれも新たにこれも新たにと、一旦落ち着いたつもりがずっと手を加えていきたい部分が次々出てきますね。

長らく迷宮入していたのはやはり「価格」。

ドライフルーツに限ったことじゃないのですが、価格を決める難しさには何時も追い詰められていますのよトホホ。

巷の市場価格を参考にすればするほど自分で価格を決められずに「奉仕活動ではないんやで」と自分で自分にぼやく日々ともしばしおさらば。

ドライ包装の理想を実現したい欲求を一時停止させるまでの背伸び運動ともしばしおさらば。

徐々に理想に近づけるべくアイデアをひねくり出すことを頑張るしかなき小作道。

イチゴのドライ仲間入りを待つイチジクとミカンとビワ、半歩先へ。

やってみてやはり思っていた通りだったことなんぞ僅かばかりで、やってみて「なるほどな〜ふむふむ、うむうむ」と思わせられる世の中への感心ひとしお。

色々と慣れるまでに時間がかかりますが、最終的に笑えて楽しめているうちは心配ご無用なはず。

今後も些細な変更を重ねつつ、ドライフルーツ分野も励む予定です。

まずは半歩と半歩、進めたご報告にて。

★ ワッフルの日のワッフル芽。

本日3月25日は『ワッフルの日 ( International Waffle Day ) 』。

山椒の木の芽「ワ」「ワッ」

山椒の木の芽「ワッ」「ワッフ」

山椒の木の芽「ワッ・フ♪ ワッフル♪」

わわわと頭角を現す木の芽、春風でフルフル、ワッフルの日。

ワッフルにとろ〜りとかける美味しいハチミツはあるのにね。

道徳教科化の動向が注目されている昨今、文部科学省の教科書検定関連資料が6月から7月にかけて全国7か所で公開とのこと。

関西地区の公開期間と会場は、7月4日(火)~14日(金)、奈良県立教育研究所( http://www.nps.ed.jp/nara-c/  奈良県田原本町)。

「いじめ」が盛り込まれている道徳教科書が特段気になるところ。

木の芽からのワッフルからのハチミツに寄って道徳教科書という流れに週末感。

木の芽以上に素敵なワッフル日和を♪

★ 喉元サービス2016-2017最終。

着々と暖かくなっていますが、朝晩の冷えで体温調整係長も匠の多忙を極めている日々かと。

12月から収穫がはじまり、約4ケ月にわたって黄金の潤いと癒しで輝き続けてきたキンカン戦士たちですが、戦場の喉もとへ送りだす最終の時を迎えます。

ハレバレさんで1月末から販売いただき、完売御礼を毎回いただいたことも嬉しい限りです。

キンカンの食べ方を知らない&簡単にかじって食べられることを知らない御人が少なくないこの世で、これだけのキンカンを食ッピングいただいていることこそ幸運の極みでございます。

キンカンは食べられる食材だということと、キンカンを食べることはかんちくりんのカンチクリンだということを今季もたくさん実践いただき、ありがとうございました。

昔ながらの手軽に摂る喉もと不調回避立役者、キンカンの最終もお楽しみいただけますよう。

収穫量から限定数となるため、土曜25日の午後以降に食ッピング予定の方は事前お問い合わせをお願いいたします。

〜キンカン2016-2017シーズン食ッピング最終〜

【 natural marché HaréBaré (ナチュラルマルシェ ハレバレ) 】

毎週土曜・日曜に開催(閉店時間が違うのでご注意ください)

3月25日(土) 10:00 ~ 16:00 / 3月26日(日) 10:00 ~ 12:00

兵庫県尼崎市浜1-2-30 (大和肥料株式会社 敷地内) Tel:06-6499-6826

最寄駅: JR尼崎駅 (東西線) 北出口側

【natural marché HaréBaré: http://www.harebareshop.com 】

ハレバレさんの新店舗は4月15日(土)に開店で、4月2日(日)に竣工パーティーとのことなので、ご興味ある方はリンク先チェキらくださいませ♫

★ さえかえり 春なかば。

〜 キンカン食ッピング情報 〜

春なかばキンカン「春の装いへの冴え返りにご用心ください」

冴えかえる3連休のお供にキンカンを活用くださいませ。

喉からくる不調対策に頼もしき彼らです。

先週末分はやや多めに採れましたが今回は極少量なので、土曜18日の午後以降に食ッピング予定の方は、お手数ですが事前のお問い合わせをお願いいたします。

気候と並走のキンカンをご贔屓いただけますよう。

【 natural marché HaréBaré (ナチュラルマルシェ ハレバレ) 】

毎週土曜・日曜に開催(閉店時間が違うのでご注意ください)

3月18日(土) 10:00 ~ 16:00 / 3月19日(日) 10:00 ~ 12:00

兵庫県尼崎市浜1-2-30 (大和肥料株式会社 敷地内) Tel:06-6499-6826

最寄駅: JR尼崎駅 (東西線) 北出口側

【natural marché HaréBaré: http://www.harebareshop.com 】

★ ドライフルーツ ~ ミカン2016-2017 ~。

〜テルってる畑。ドライフルーツ史 あまずっま・あまあっまミカンの巻〜

あまあっま〜あまずっぱミカンのドライ加工。

じゅッワ〜と流れ落ちる果汁が惜し九てたまらない気持ちで熱風空間へ閉じ込めまして。

高温で殺菌乾燥し、低温乾燥を超長時間。

やはり3~4日はかかりますね。

写真は皮なしミカンですが、皮ごとミカンも作りました。

なるべく皮ごとミカンをドライにしたいのですが、心理的に皮の状態の選別に厳しくなりますね。

回数を重ねるとほんの少し許容範囲に変動が生じましたが、やはりなるべく「きれいめ」ちゃんを合格させてしまいます。

視覚的に常識の範囲内で皮ごとの合否の結果、皮ごとより皮なしが多くなりました。

皮への嗜好は生鮮ミカンへの反応からも個々様々なので、皮ごとも皮なしも両方作っていきます。

ミカンもイチジク他同様、大量には作れないのですが、ドライなミカン味も楽しんでいただけたらと願います。

報告が遅れましたが、ドライフルーツにミカンもなんとか無事に加わりました。

〜ドライフルーツ史 次回へつづく〜