タグ別アーカイブ: ワタフキカイガラムシ科

★ イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)。

img_8453

ミカン場所よりカイガラムシのご紹介です。

モミジワタカイガラムシ日記回のおかげで、生クリーム絞り風を装う虫はカイガラムシ族が濃厚だと推測できるようになり、さほど労なくこの子の正体に辿り着きました。

img_8454

イセリアカイガラムシ(ワタフキカイガラムシ)のメスの成虫で、生クリーム絞り風の膨らみ部分が卵のうです。オーストラリア原産の子。

img_8455

『日本の昆虫1400①&②(伊丹市昆虫館監修/文一総合出版)』によると、イセリアカイガラムシの天敵はオーストラリア原産のベダリアテントウで、ベダリアテントウは柑橘類につくイセリアカイガラムシの駆除目的で放された外来昆虫、との事。

イセリア貝殻虫もベダリア天道虫もオーストラリアからおいでなすったと。

ベダリアテントウがこの畑にいるのかどうか意識して観察してみようと思います。

……おらぬやろうなぁ(笑)。

お近くでベダリアテントウを見かけたら一報ください。

img_8456

生クリーム絞り風の部分をクィッと持ち上げるように触れてみた図。

img_8457

生クリーム絞り風の部分をクィッと持ち上げるように触れてみた裏図。

ミカン場所よりカイガラムシ中継をお届けしました。