タグ別アーカイブ: 両生類

★ 竹チップを試す夏秋野菜。

やっと雨が降ってくれました!

殿様蛙や沼蛙たちとの雨乞い叶い、待ちに待った夜の雨に歓喜です。

更新が滞っていましたが夏秋野菜の作付けを励んでおります。

毎春のように竹刈りさせていただいる農友さんから、竹チップをいただきました。

この5月に篠山市から丹波篠山市へ改名した、丹波篠山産の竹チップです。

竹の粉砕機をレンタルして作ったとのことで、米袋一袋分もいただきました。

竹は「とても強い」ため、量に気をつけねばなりません。

農友さんの使用具合を参考にしたかったのですが、畝に撒いていた様子が適当だったため参考にならず(笑)。

私も私なりに適量だと思う少量を野菜畝に投入してみました。

試すと言っても今回限りが濃厚ですし、昨今の気象条件だと効果の比較はできそうにないので、夏秋野菜の栄養になればいいなという気持ちです。

まだまだ気温の寒暖差が大きいので体調管理は過保護気味がいいかもしれませんね。

★ 台風24号の接近につき。

週末の台風24号の接近につき、またしてもイチジクサロン(イチジク狩)の開催予定日が遠のいてしまいました。

週明けからの天候が舵取り最後の様子見になりそうです。

引き続き、心折れないよう動揺抑圧に努めます。

良きお知らせもあります!

約一ヶ月ぶりに、パティスリーアトリエタケさんでイチジクスイーツが登場します!

3週連続の出荷お休みに終止符を打てました。

この安堵に背筋も伸びます。

タケさんスイーツ・秋イチジクの逸品を堪能していただけますよう。

イチジクスイーツといっても一味違うイチジクスイーツのほやほやなお話。

小作がさ、僕に言うの。

ぼーっと生きてないで、彼らを食べておくれと僕に言うの。

イチジクヒトリモドキ(蛾の幼虫)を食べておくれよと言うの。

 

僕にだって好き嫌いあるんです。

全力で不貞腐れたら、小作はぶつくさ言いながら彼らをぶちぶち潰しました。

小作を見習って台風が怠惰してくれたらいいな。

週末もこうして静かにイチジクで揺れていたいの。

★ ポル☆シェ 54ポル。

ソラマメ守護神アマガエル「午後は下り坂で雨と曇りと晴れ間があるっていう天気予報やけど、ソラマメ届けに行こうやないか!」

そやな、その子らはまだ連れて行けんけど大きい食べドキッ子を連れて行こうやないか!

5月10日水曜日、たこ焼きBarポルポさんの夕市~夜市マルシェ『第54回ポル☆シェ』に出店させていただきました。

食ッピングありがとうプレゼントのお花はシランでした♪

就食できた面々は、イチゴ、ソラマメ、アスパラガス、ニンジン、ほうれん草、レタス、ニラ、フキ、若採り玉ねぎ、木の芽の露地作物たち。

農援者さんに食ッピングいただけてこそ報われる露地健やかタフネス畑の恵みたち!完売御礼申し上げます!!

翌日早速、農援者さんからの軍資金で草刈機の燃料を職ッピングできました。

野良作業の根っこから支えていただいております、ありがとうございます。

ミナミアオカメムシ「めっちゃ楽しかった54ポルの中継写真ないって、どゆこと」

写真がございませんのごめんあそばせ。

久々にお顔を拝見できた農援者さん大勢回で浮き浮きし過ぎました。

54ポルの出店者は、京都から参戦の八百屋・有頂天晴果さん(毎週水曜出店中)、食べるお茶「れい茶」専門店の松茶商店さん、そして当畑の3店。

3店だと寂しそうな雰囲気が漂いそうですが、賑やかさ続いたのもポルポさんと農援者さんのおかげです♪

イチゴ「露地イチゴの旬の時期を忘れさせはしない(キリっ)!! 」

巷ではハウス栽培のイチゴ時期が強豪ですが、露地イチゴの旬は5月ですよ!っと。

旬の面白さ大切さ尊さの共有も絶やさずに。

次回、第55回ポル☆シェは6月14日(水)に開催です!

手帳やカレンダーに「ポルポるマーク」をよろしくお願いいたします★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと出店者一同の情報となります。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 湯を沸かすほどの熱い種まき。

img_7616

10月31日は新月だったので、ソラマメとエンドウの種を巻きました。

夜から雨が降ってくれたので、したり顔で爆睡できました。

またしても暦×野良作業の息合わせ法則に感服です。種まき最適日の満月・新月の当日か翌日には雨が降ってくれること多し!を体験真っ只中。

最強の力量バランス「雨」に天晴れです。

10月最後にかけて晴れが続いていたので、ダイコン、ニンジン、金時人参、牛蒡を蒔き、31日の新月にソラマメ、エンドウ、ほうれん草、しろ菜、水菜を蒔きました。

土壌色した一角にアキアカネが映えたりと視覚は暖かですが空気は日に日に冷たく。

img_7617

すでに冬ごもりしていた彼らを飛び起こしたり…。お互いに心臓ばくばく。

img_7620

お目覚め鈍いながらも必死に土に潜るトノサマガエル。

頭から突進潜りじゃなくお尻から後ずさりの土壌潜水姿を拝める日は11月も続きます。