タグ別アーカイブ: 催し

★ octa.朝市 4月17日。

ニンジンの葉の下でもご就寝のマイマイに遠慮は無用な収穫の朝。

朝の採れたて面子はお花見行楽による疲労回復オールスター的な、葉付きニンジン/三つ葉/木の芽/ドクダミと、ドライフルーツシリーズを引き連れて参加させていただきました、オクタホームさんのオクタ朝市。

昨年末12月回から4ヶ月ぶりでして♪

ムードメーカーで看板百姓である丹波しのたろう農園さんがお休みのため、少々…ぃゃかなり寂しさ満開でございまして(笑)。

ほどなく桜舞散らす雨も降ったり止んだりから本降りとなり、毎度予約殺到のランチ企画もお休みとあって、切なさ舞い散りそうな出だしだったのですが、偶然にお立ち寄りいただいたり、合羽姿の農援者さんが来場くださったりと、農援者さんが現れる度に、出店者一同で見えない大きなハイタッチを繰り返したで候。

おかげさまでドクダミも三つ葉もニンジンも木の芽もなんと完売、ドライフルーツも無事旅立ちまして、まさに嘘みたいな本当のお話御礼でございます。

畑ではお相手たちから人間語による人間会話ちっくな返事をいただけないため、オクタ朝市で人間らしさ満開の楽しい会話をたくさんできて、頬の肉厚盛り上がりっぱなしも嬉しかったです。

雨の中、足を運んでくださりありがとうございました!

だいたい残念がられる雨、小作人はカエルと一緒に恵みの雨に乱舞。

Ranranconofyさんのおたまじゃくし抱っこのカエルたちの得意げな表情にも癒されて、4月のオクタ朝市は幕を閉じました♪♪

次回、5月15日(月)開催のオクタ朝市もどうぞお楽しみに!

【 オクタホームさんのocta.朝市 】

開催場所:兵庫県芦屋市浜風町3-12 octa.ホーム

オクタ朝市公式サイト http://octaasaichi.jimdo.com

ブログ http://ameblo.jp/octa-asaichi/

Facebook https://www.facebook.com/octaasaichi

octa.ホーム http://www.alice-yagi.com (←サイトがリニューアル!)

★ 4月のみんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ に三つ葉ジェントル。

ミツバを渡り飛ぶアマガエルに夏を感じる蜃気楼。

4月の『みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~』への食材提供は三つ葉です。

アマガエルはミツバ場所に残留ですよ。

先月から開催時分のお料理レシピの公開が始まりました。ミツバレシピも開催後にご覧いただけるはずなので、プロジェクトサイトのブログ更新をどうぞお楽しみに♪

《 第23回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

4月16日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

紙芝居の部やおにぎり部などイベント内容の詳細はFacebook https://www.facebook.com/events/1386729591349865/ を参照ください。


「貧困」「子ども食堂」と謳うと近寄り難い印象が先行するかもしれない理由から、“大人も子どもも誰でも気軽に食事をする場”として利用して欲しい狙いで「地域食堂」と言い表している現況。

最低限の食事を摂れない状況にいる子どもたちの参加が最たる願いですが、いじめ問題と同じで、大人に関わって欲しくない・大人が関与してくる事が迷惑且つ恐怖に感じる子が少なくないと思います。

私は小学校から中学校時代にかけて裕福極まりない家庭暮らしから口外禁止事項だらけの貧困家庭まで、垣間見れるどころか知りたくもない家庭内事情を直視させられる立ち位置で過ごしていたため、後者の彼らが彼らだけで参加できるとは考えられません。

「飯を食え」と便器にこすりつけた菓子パンを口の中に押し込まれ、飲み込むまで殴り続けられても「(このことを)誰かに言ったら殺す」と言うことしかできないのが子どもたちです。

困窮の場にはお節介が必須。

それも同級生や同年代からのお節介が理想なんですがね。

もちろん親を含む大人や教師、近辺の知り合いなどが何時も聞く耳を持つ構えも常に揃っていないと本末転倒。

学校内で近距離・遠距離を駆使して奮闘しようするお節介な子たちが極端に少ない傾向などあるのかないのかどうなんでしょうか、気になるところです。

見て見ぬ振りが重要な場面や深入りが危険な場合などの例外を除き、大抵は厄介ごとと捉えて我関せずで済ませがちなところを、周囲が裏で影であれこれと手を組んで少々のお節介を重ねないと好転の可能性の発動地点にも辿り着けないんですよね。

私には実子も養子もいないので、今の子ども社会の内情がどれほどか把握できず、どうしても自身の子ども時代の思い出話ばかりになってしまうのですが…こうして現段階の見解は一筆したためたく。

このイベントに対して「反吐が出る」「ババァとジジィの自己満足」「気色の悪い道楽」と感じる子どもたちを想像しながらミツバを収穫した土曜の午後。

★ ポル☆シェ 53ポル。

ニンジンの収穫に取り掛かってすぐにアオバアリガタハネカクシ氏が視野に入りまして…。

作業速度を限界にまで落として動体視力はトップギアで引き抜き完了したニンジンとゴボウたち泥まみれ、わし汗まみれ。

採れたてホヤホヤ偽装ゼロたちで就食活動に励む食の祭典、たこ焼きBarポルポさんの水曜夕市~夜市『ポル☆シェ』、昨日4月12日は第53回目の開催でした。

阪神電鉄車内からは幻覚的に楽しめますぞ。

忘れがちな余暇娯楽「ちょっと寄り道気分」を存分に味わえるポル☆シェです♪

今回は出店仲間が少数でしたが、物足りなさご無用。

天然酵母パン・ヒカリノmutsu cafeさん。当畑のあまあっまミカンのピールを使っていただいている焼き菓子もございましてよ。

出店時間が1時間限定ですが、続々と完売しちゃうのでパン好きの御人はお早めにどうぞ♪

そして台湾の食べるお茶「れい茶」専門店の松茶商店の松本さんと、52ポル回での取材記事が掲載中の4月号『Bplatz (http://bplatz.sansokan.jp)』の松本さん♪

写真たっぷりのサイト記事は http://bplatz.sansokan.jp/archives/8477 です。

Bplatz読者アンケートへ松茶商店・松本さんの感想を届けるべきは、今!

反響が大きければ大きいほど夢広がる現実膨らむほくそ笑む。支持熱の見せ所でっせ♪

当畑はニンジン、三つ葉、ゴボウ、ドライフルーツシリーズのトゥルルンイチジク・艶かビワ・あまあっまミカンのヌーディ(皮なし)&ファッショニスタ(皮ごと)でございました。

今回は食ッピングいただいた方に先着で、スズラン/ムスカリ/菜の花の中からお好きなお花をプレゼント!を開催。

もちろんお花たちも摘みたてホヤホヤ♪ 農援者さんに喜んでいただけたようで嬉しい限り。

有頂天晴果さんの出店写真は撮れずじまいでしたが毎週水曜に出店中なので、ぜひ来週、再来週と途中下車かお立ち寄りいただけますよう。

昨日も風が冷たく寒い一日でした、まだまだ油断せず、寒暖差に気をつけたいですね。

いろいろな特技や趣味を持った方々がたくさん集うポルポさんのポル☆シェ、毎回楽しみにでなりませんが、次回もどんな面白い農援者さんとお話を耳に目にできるのかと期待が高まり続けております♪

53ポルもニンジン・三つ葉・ゴボウ全て完売いただき、ドライフルーツもたくさん旅立って行きました、ありがとうございました!

次回、第54回ポル☆シェは5月10日(水)に開催です!

ご予定に「ポルポるマーク」をよろしくお願いいたします★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと出店者一同の情報となります。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 大阪ぐりぐりマルシェ ~ 花も団子も! ~。

昨日4月8日(土)、難波神社で開催の『大阪ぐりぐりマルシェ ~花も団子も!~』に参加させていただきました。

朝から強弱多彩に雨が降ったり止んだり、まさに春の目覚まし鳴り止まぬ中のぐりぐりマルシェデビュー日和♪

『初場所いざ初出店!!』の袋とじ付録“ザ・ワク枠ドキ時”、ぐりぐりマルシェでも分厚かったのですが、スタッフさんも出店者さんもとても気さくで、肩の力ゴリんゴリんは何処へやらのまま設営を終えまして。

ブース内ご一緒のお隣さんはなんとなんと、清阪terraceさん!

ポル☆シェ芦屋でもおなじみの八百屋・有頂天晴果さんが扱っているタマゴ屋さんです!

なんとまぁ!から話が弾む弾む((笑))。

スタンバる「アローカナ」たち、大きさ・形から色調まで微微とした差があることがより愛おしいですね。

鶏小屋建築から縦社会厳しい鶏たちの社交世界まで、面白い話てんこ盛りで、特に「くびれがあるタマゴばかり産む鶏がいる」エピソードに癒されました。

くびれたタマゴに鶏たちは何を思うのか非常に気になるところ。

ぐりぐりマルシェでも大人気だったカマキリ。

農兵カマキリの卵のう大募集の広がりも着々だぜ♪

完熟イチジク大好き・酸味あるミカン大好きな農援者さんにもたくさん出会えましたし、ドライフルーツ好きの方にも「ドライのビワははじめて見る」と珍しかったようで、たくさんの食ッピングをいただきました、ありがとうございました!

お披露目できるものがドライフルーツしかないのにドライフルーツを通して畑に興味を持っていただけた事が御の字です。

お隣ブース「山の辺ファーム」さんのワラビ、季節感の王者なり。

食で季節を味わう尊さをご存知だからこそ為せる出品業。

山の辺ファームさんがこれまた面白い話てんこ盛り、清阪terraceさんと一緒に農談笑が絶えずのまま終演。

大阪ぐりぐりマルシェデビュー、最高の思い出となりました、ありがとうございました!

大阪ぐりぐりマルシェ https://green39.jimdo.com 】

★ ちょいポル☆3月29日(臨時にちょいとポル☆シェ)。

カナヘビの視線を浴びながら春の香草収穫に励んだ3月29日水曜の朝。

阪神芦屋駅前のたこ焼きBarポルポさん前で就食活動させていただきました。

面子はドライフルーツシリーズ(トゥルルンイチジク/あまあっまミカン/艶かビワ)、葉ごとニンジン、ブロッコリー、三つ葉、チャード、よもぎ、土筆でございました。

僅かでも小作臭を醸し出すために連行した今回、春の香草で冬の毒抜き祭という商戦でしたが、なんと早々に完売いただき、ただのドライフルーツ屋に様がわりという流れに!

来たまんま持ち帰り内職間違いなし予想を初っ端に挫かれた仰天笑いで特大デトックス、まさに「もう十分に十分、余は満足じゃ」♪

食すまでの下処理作業が大きな壁と謳われる香草たちがまさかの大好評、春らしさを求める方との対人運気が今回は特段に良かったようです。

これぞ春の驚き桃の木山椒の木、農援食ッピングをありがとうございました!

ポルポさん正面口には毎週水曜、夕方5時〜21時まで絶賛出店中の八百屋・有頂天晴果さん。

毎週水曜の有頂天食ッピングが楽しみでお出かけするようになって体調が良くなったという方も続出中で、健やか効果も抜群に展開中。

月に一度の『ポル☆シェ』は4月12日は開催です。

身体ががんばり過ぎる季節の変わり目、身体がホッと一息つける食事と睡眠でうららかな境界を乗り切っていただていますよう。

ポルポさんとポルポさんに集まる農援者さんにたくさんの笑いで癒されました、ありがとうございました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと出店者一同のリンク先一覧です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポルポさんで盛大に楽しんでいる間も、農兵カナヘビたちがダイコンハムシらを食してくれていたに違いない(願望)♪

★『森市祭(もりいちさい)』。

春うららな好天続いた3連休の中日、3月19日の日曜日。

尼崎の森中央公園で開催された『森市祭(もりいちさい)』に出店参加させていただきました。

この時期は自家消費分の食糧確保が最優先なため、作物の連行はできませんでしたが、持ち運べない畑の存在を大主張すべく、ドライフルーツと化したトゥルルンイチジク・あまあっまミカン・艶かビワでどやサ♪これサ♪ドライさ♪畑さ♪して参りました。

尼崎の大芝生広場もお天道様から大歓迎の陽光をこの通りいただきましてな♪

日射回避で奥まっている上、ドライフルーツの存在がこんま過ぎる(こんま=こんまい=小さい)ので、来場者の皆さんの一歩二歩、数歩進んで「ん?何を置いてるんや?」「どこに何があるんや?」「何を売ってんの?」「何やこれ?」

と、顔を近づけさせての「近う寄れ商戦」、大成功でした♪

何を食ッピングさせたがっているのかを把握した瞬間の表情、反応、感想、十人十色以上でたくさんの笑いをいただきました。

お飾りのイチジクの剪定枝から話を広げることもでき、タダのドライフルーツ屋ではなく小作人だということも少なからず伝えられたはず(笑)。

メガカマキリ、今回も人寄せ効果抜群で、未来の大人たちの心鷲掴みも楽しく。

やはり来場者さんの中に「カマキリの卵集めている」同志が一人二人どころじゃなかった(笑)。ドカ食い虫対策へのカマキリ農兵導入の広がりは果てしないですね。ライバル多しの争奪戦。

そして何より驚いたのは…、

思った以上にドライフルーツが売れたことです!!(笑)。

3パック旅立てば御の字、5パック旅立てば奇跡!という予測とは裏腹な結果に仰天。

実のところ、一抹の不安を抱えていたため工作内職を用意していたんですが、ちゃんと無駄になるほどでした。

親子連れの大群から、おそらく阪神電車かチャリンコでフラっとお散歩に来た様子の“尼のおっちゃん・おばちゃん”な御人もたくさんお見かけし、まさにお犬様大図鑑な光景にも癒されまして。

はじめて来た尼崎の森中央公園にてはじめて見た大芝生広場。

午後のステージイベントの「プリマ旦那」さんと「モンスターエンジン」さん枠で一気に人波が分割された瞬間に急ぎ足で撮った一枚 ↑ 。

2組とも初見の漫才で楽しみにしていたのですが、フルーツ大好きさんたちとの談笑モリモリのため、通しで鑑賞できずが唯一の残念な点。

角度的に会場全体の4分の1ほどなので、とにかくだだっ広い尼崎の森中央公園。

森はないけどキャンプ用テントくつろぐ組もたくさん、寝そべって長時間昼寝組もたくさん、風通しも抜群なので凧揚げできたり、巨大キリンばふばふ、乗馬体験、左官職人体験にと盛りだくさんでした。のんびりくつろぎながら楽しむには最高のお祭りだったかと。

最後、真剣に手元とにらめっこな会場全員念力集中のビンゴ大会で幕を閉じた森市祭、賞品がやたらと豪華だったビンゴ大会は参加したかったですね(笑)。

そしてせっかくなので手土産を…と食ッピングした戦利品がこちら、

俵養蜂場の『尼崎の街なか はちみつ』。

生きものと自然の恵みをいただくもの同志!

未だ根強い負のイメージを払拭する労力よりも新たな自然風味濃いイメージを伝えることに手間をかけたいもの同志!

「尼崎産」同志!

という意味合いでの農援食ッピング、尼崎の街なか はちみつ、いただきました。

参加させていただいたことで阪神間の若手(本当に若い(笑))農家さんとも知り合うことができ、また新たな世界観が広がるきっかけをたくさん頂戴しました。

それもこれも、農援者さんのおかげです。

完熟イチジクを探し求めて彷徨うイチジク大好きさんと昔ながらの酸っぱさ健在のあまずっぱミカンをご贔屓いただき、噂話を繰り広げ、おすそ分けも惜しまず食ッピングくださる農援者さんの積み重ねてくださった農援により、森市祭へのお誘いもいただくことができました。

ありがとうございます、今後とも土壌熱よりも地味でド派手な熱き農援をよろしくお願いいたします!

イベントも農援者さんお声で発展しますので、下記リンク先へ「森市祭の第2回」か「果樹市祭」へのリクエスト要望などお問い合わせくださると嬉しいです♪

尼崎21世紀の森ウェブマガジン http://ama21mag.jp 】

緑地パークセンター内に居た、ニホンイシガメたちの一枚で森市祭レポを締めまする。

めちゃくちゃ愛想の良いニホンイシガメたち、大切にされている感が半端ない。

★ ポル☆シェ 52ポル。

ツクシと競い遊ぶように顔を出す蕗の薹を楽しむ3月、8日水曜ミツバチの日の第52回ポル☆シェにお越し下さりありがとうございました!

なにせ、設営完了と同時に小雨がおいでになり…極寒予報だったうえに小雨で風強しとは。

「ぉょょ」音頭で楽しみまして。

ぉょょ演出ありがとう♪ は六甲山のオーベルジュnaare(なあれ)のワッキーさん。

そのお隣、ミツバチの日・玉座テーブルつるピカは真山養蜂場さん。販売できる数も残りわずかでポル☆シェ4月&5月は出店お休みとのこと、真山さんのミツバチたちのお蜜をいただける新蜜学期が待ち遠しいですね。

naareさんは焼き菓子屋さんと思われているかもしれませんが、宿泊ロッジ兼レストランです。六甲山へお出かけの際はnaareさんのランチやディナーをご堪能くださいませ♪

そして写真中央の台湾の食べるお茶「れい茶」専門店の松茶商店の松本さん、取材最中の図。取材内容は『Bplatz (http://bplatz.sansokan.jp)』に掲載されるので要チェキらです♪

たこ焼きBarポルポさんの正面入り口側。

りんご専門店の林檎道さんは神戸市西区の『Berg Bahn』さんとりんごコラボ洋菓子を展開中です♪

藤井農園さんは毎週火曜に出店中で、有頂天晴果さんは毎週水曜に出店中です。

ポル☆シェは第2水曜です、カレンダーの曜日書き込みもお楽しみ行楽混み混みください。

ヒカリノmutsu cafeさんも参加とあって、調理加工食品も含む野菜、パン、焼き菓子、お肉類、ハチミツ、れい茶、りんごと選りすぐりの美味しいお顔が勢ぞろいでございました♪

肝心のテルってる畑。ドライフルーツの報告、出店風景は撮り忘れたので改めて報告します。

代わりに52ポルの戦利品を♪

naareさんからソーセージ、林檎道さんからりんご、有頂天晴果さんからお漬物スグキ、mutsu cafeさんからキンカン酵母パン♪

金柑酵母パンの金柑は当畑の金柑でございます!!大主張だよ!

お漬物スグキの生産農家さんに近々会えるかもな展開もいただきまして、お会いできた際はまた報告しますね♪

小脇に抱えられたバッグからひょっこり顔を出してくれる小さなワンちゃんから、ロバサイズの大きなワンちゃんも現れて御犬様から癒し空間もいただいた52ポルでございました。

おそらく芦屋からJR尼崎駅前の週末マルシェで金柑を食ッピングいただいているかもしれない農援者さんにお礼を伝え損ねてトホホでしたが、小雨の中、ポルポさんと農援者さんに笑いと癒しをたくさんいただきました、素敵なひと時をありがとうございました!

ポル☆シェ次回開催は4月12日の水曜日です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいねよろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと出店者一同の情報となります。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

約一ヶ月後、53ポルの4月はフキを大いに楽しむ季節でござい♪