タグ別アーカイブ: 神戸

★ 今春も、神戸・北野の『Ristorante Due』さんに木の芽が登場します。

桜とバトンタッチで生い茂る山椒の若葉、木の芽が今年もリストランテドゥエさんに登場します!

昨日、約9時間かけて一枚一枚をピンセットで摘み取りました。根性、根性、どサンショウ。

木下シェフによる魅惑の変身、木の芽春便りな逸品をご堪能いただけますよう♪

春前半は東兵庫の当畑の木の芽ですが、気温差の最盛期バトンタッチで春後半は西兵庫の農家さんの木の芽となります故、春前半のご賞味を特段推奨したく!(大事なことなので3回ほど繰り返し書きたいところですが差し控えます)

【 Ristorante Due http://ristorante-due.jp 】

リストランテ ドゥエ 神戸市中央区中山手通1-25-6 ラ・ドルレイ神戸三宮ビル6F

収穫前の山椒の樹の木の芽(ナミアゲハ城)。

収穫後を撮り忘れましたが、ドゥエさんのリクエストあってこその春の大散髪により、ナミアゲハが飛来しやすく産卵しやすい姿になりまして、二重三重の喜びを噛み締めて寝落ちした昨晩で候。

広告

★ まもなく開催の神戸てくてくパンまつり、ヒカリノmutsu cafeさんのミカンパンシリーズにご注目ください。

自家製天然酵母パン・ヒカリノmutsu cafeさんによるあまあっまミカン魅惑の変身ミカンパンシリーズが、HDC神戸で開催の『てくてくパンまつり』に登場します。

2月10日(金)から3日間開催ですがムツさんとミカンパンたちは12日(日)に登場です、パン好きさん&ミカン好きさんにご賞味頂きたく♪

【HDC神戸 http://www.hdc.jp.net/kobe/ 】

【ヒカリノmutsu cafe Facebook / Twitter / Instagram

img_8518

ミカンシリーズの一部堪能抜粋絵(ポルポさんの水曜マルシェ『ちょいポル☆』戦利品より)。

上) ミカンとチョコの米粉入り酵母ドーナツ、右) ミカンピールたっぷりのミカンジュ(オランジュ)。

左下はチーズ風味濃厚のミカンスナック(名称未確認ですあしからず)。

ミカンシリーズに限らず、ムツさんは一品一品に対しての思い入れとこだわりが強きお人なので食ッピングの際はお気に入りのパンについてたくさんの情報をいただけるんですが、情報量多しでちょこっと忘れてしまいそうなサバイバル感もお楽しみいただけますし、何より美味しい!

美味しいことが嬉しいですもんね。

季節の食材としてミカンの皮を丁寧に目一杯フル活用していただけることもとても嬉しく♪

そんなわけでして、神戸てくてくパンまつり会場でもミカンパンシリーズをご贔屓いただけますよう!

★ 旬の食材、木の芽を神戸の『リストランテ ドゥエ』さんでお楽しみいただけます。

 

木の芽で優雅に暮らすヒメカメノコテントウとともに美味しいお知らせです☆

昨年に引き続き、神戸の割烹仕立てのイタリア料理店『リストランテ ドゥエ』さんにて、ナミアゲハ栽培の山椒の若葉・木の芽が登場します。

旬がはじまったこの時期限定の木の芽です。

木下シェフが手がける極上の木の芽イタリアンをご堪能くださいませ。

Ristorante Due

リストランテ ドゥエ

http://ristorante-due.jp

神戸市中央区中山手通1-25-6 ラ・ドルレイ神戸三宮ビル6F

Tel.078-221-2266

ご予約の際に「テルってる畑。の木の芽を食したく」と一言添えていただけたらめちゃんこ嬉しいです(♪とっても重要♪)。

木の芽の芽吹きから新緑爛漫まであっという間でした。

IMG_5577

上写真が3月22日の様子。なんとその翌日の、

IMG_5578

3月23日のお姿がこの上写真。

IMG_5765

2週間後の4月6日の様子です。爽やかで甘い春の香り☆

実のところ、去年の木の芽ご贔屓は去年限りかもしれないと思っていたので(笑)、今季も木の芽を求めていただけたことがとても嬉しく…これはもしかしたら…お愛想じゃない胸熱な展開かもと期待せずにはいられない。

なんというか、拳と拳をコツンこする面持ちで収穫しました。

 

木の芽でアブラ(ムシ)づくしに舌鼓なこちらはダンダラテントウかそれともナミテントウかどちらかな。

グルメなみなさんに春限定の木の芽イタリアンを楽しんでいただけますよう。

ご贔屓という名の農援をよろしくお願いいたします。