タグ別アーカイブ:

写真は昨日の朝に撮ったソラマメたちです。

尼崎、朝4時には雨が止んでおりますが、ムムム。

「昼頃まで雨天のところ多しで午後も回復するものの雨が降ることもあるでしょう」と天気予報もよくわからないお天気の一日だということを曇りがちに伝えている模様。

本夕は『ポル☆シェ芦屋』開催ですが…どうでしょうねムムム(告知こちら)。

今回予定している就食内定希望者も収穫と計量袋詰めにとても時間がかかる面子なので、朝からお昼頃まで様子見かもしれません。

開催中止の場合やお休みの出店者情報などはFacebookイベントページ、当畑ではFacebookTwitterでお知らせします。

と、書いていたら、たった今ラジオから「午後から下り坂」という予報が聴こえました。

ムムム。

空模様とにらめっこ水曜日、よろしくお願いいたします、ムムム。

 

 

広告

★ 満開の桜の中で竹刈り。

先週4月4日の竹刈りでは蕾だった桜が、昨日は満開のお姿に。

伊丹~川西~猪名川町~篠山ルートが隙間なく桜満開、小作人は満開の桜の下で竹刈り。

しかも涼し目で曇天という、絶好の作業日和でございました。

満開ホヤホヤだったためか強風に煽られても舞い散る気配もありませんでしたが、昨夜から本日にかけての雨嵐で散り始めそうですね。

今年4月の「伐採可能日」は1日~12日までなので、竹刈り執行両日とも雨予報忙しい中の貴重な一日でした。

来月5月は5日~31日までが「伐採可能日」。5月は極太竹を調達に行きたい次第。

蔓系作物の支柱竹も調達できまして、わしゃ、とっても安堵。

寒暖差がヘヴィメタルクラシック級なので、汗冷え回避とたっぷりの睡眠を最優先が肝心かと。

満開の桜の中で竹刈りMonday、無事に完。

★ 人気の竹刈り。

人気のたけのこ掘りじゃなくて人気の竹刈りに励んだ昨日。

足を踏み入れるまでが大変だったこのお宝の山、竹を刈るための「道」ができて運搬しやすくなり竹を刈る人が続々と増えちゃったもんだから、“手頃なちょうどいい竹”が遠い!遠い!!遠過ぎまんがな。

というわけで、予定していたお持ち帰り本数の3分の1にも満たない結果となりました。

冬季に鈍りきった身体にトホホ。

もう一度…ぃゃ二度か三度は行かにゃならんかな…と、『犯土の日』と睨めっこする前に眠りにつきまして。

竹刈り、人気が出れば出るほど竹と遠距離!の巻。