タグ別アーカイブ: 芋虫

★ 表立ってキャッキャと裏稼業。

春キャベツ。

2玉(株)のみ。

目立つ透し彫り。

今日こそはモンシロ蝶の捕獲をするはずだったのが〜!と帰宅後に思い出す数日を経て。

【上写真からのお題】

写真の中に裏稼業に取り掛かる直前のモンシロチョウが4匹、呑気に休憩しています。

4匹はどこにいるでしょう。

葉の表にいるので見つけやすいかと。

モンシロ蝶になるはずだったモンシロチョウ「大なり〜小なり〜♪」

上写真では大小の2匹が縦列におります。

多くが葉の裏で活き活きしておるのです。

落下隠れさせないためにも葉をめくる際は十分に心を無にせねばなりません。

モンシロチョウ芋虫も怨念を嗅ぎつける洞察力は一級です。

心の疲弊を最小限にするためもあっての2玉(株)キャベツなり。

キャベツ中継にて。

 

★ 卯月ごぼう。

特徴的な葉肌のごぼう。

荒れ気味の春風に動じない、地味スーツ世代のテントウムシ。

2月の暗褐色を経て、3月のつくし海原を経て、眩しい若葉が勢ぞろい。

(2月の様子はこちら )

生い茂るスギナを掻きのければ。

みなぎるおちょぼぐち。

根先から葉先までたくましいごぼう場所にて。