タグ別アーカイブ: 芽吹き

★ 無花果系ノイズ。

4月初旬のイチジクの姿です。

4月初旬のイチジクのプツプツ期。

4月中旬前半のイチジクの姿です。

ぷっくり期。

4月中旬後半のイチジクの姿です。

雨と弾ける期。

4月下旬から現在のイチジクの姿です。

元気な芽吹きを見せてくれています。

毎度の芽吹きと同じ光景なのに感心してしまいます。

同じ芽吹きの勢いなので安心も得ました。

イチジクも安穏であるように、皆さんも無事の10連休を楽しまれていますよう。

広告

★ イチジクは憶えている。

4月中旬のイチジクたち。

前回お伝えしたイチジク樹面師キボシカミキリの深彫り痕があろうとどんどこ芽吹き。

どんなに短く剪定されようが深く傷つけられようが、己の芽吹く力が激しく強いことをイチジクは憶えているのです。

この間、映画『手紙は憶えている(原題:Remember/2015年 カナダ・ドイツ)』を観ました。

久しぶりに出会えた面白い映画です。

作品の詳しい内容などはあえて得ずに鑑賞するのが最善です。

面白い、としか感想を言えない理由も納得いただけるかとムフフ。

イチジクに戻りまして、上3枚から約1週間後。

隙間を埋め尽くす気満々、どんどこ出てきまして。

映画『手紙は憶えている』を観終えた時の心情を再現してくれているかのような風貌。

朝晩がまだまだ寒い日が続いた4月を経て。

5月の大型連休ゴールデンウイークが明けた頃。

そして今朝の様子。

ガガンボたちの隠れ家、イチジクにあり。

比較のため、最後の3枚はちゃんと同じイチジクの樹を撮りましたのよ。

イチジクの高らかな芽吹きっぷりが伝わりますように。

梅雨の到来までに終えられるよう、芽かき(間引き)作業に励むなり。

★ この出世率。

イチジク階層の出世頭たち。

出世街道、一散走り。

3月末日に引っ越したこのイチジク、震える生命力で新生活を謳歌なり。