タグ別アーカイブ: 薩摩芋

★ 這い果てへ。

あのサツマイモたちの今。

這い果てを目指す紅あずま。

空席が少々目立ちますが、元気組が元気で御の字です。

こちらが鳴門金時。

勇ましい緑が眩しい限り。

残念なことに台風予報が賑やかになってきました。

幼少期は学校が大の苦手どころか大嫌いだったので、休校に追い込む台風が予報に浮上すると力一杯喜んでいました。

『オズの魔法使い』が大好きだったので竜巻には熱烈な憧れを抱いておりました。

現在は台風も竜巻も豪雨・雷も消失祈願一択です。

勘弁してくだせぇ、勘弁してちょ、勘弁してけろなどと声色を変えて独り舞台に精を出さずにいられませんし虚しくて涙が滲みます。

そもそも台風という名が優しすぎる気がします。

台風よりも狂気に満ちた名称を付けるとしたら。

どんなのが思い付くでしょうか。

サツマイモのように野良作業の這い果てにも成果を得られますように。

台風の蒸発も含め、願い事が絶えないサツマイモ場所より。

広告

★ 勇将の下に弱卒無し。

恵みの雨が降り続いております。

昨日はサツマイモを植え付けました。

久しぶりのサツマイモ栽培の品種は鳴門金時と紅あずま。

実りはオーブントースターに丸ごと入るような小ぶりサイズが希望なので株間は広く取らずで。

植え付けまでは高湿度に晴れて、植え付け終了後すぐに曇天になるという、まさにゼェハァあるある。

「勇将の下に弱卒無し(ゆうしょうのもとにじゃくそつなし)」

“ 勇気ある強い大将の下には弱い兵はいない。指導者や上役が立派であれば、部下も感化されて優れた働きをする ”

サツマイモに願う、勇将の下に弱卒無し。

時事問題に叫ぶも、勇将の下に弱卒無し。

親株たちよ、心根優しく豊かな実りを引率くだされ。