タグ別アーカイブ: 黄金蜘蛛

★ 無言カウンセラー。

耕運機を動かし、目標面積の半分に差し迫ったところで休憩のためエンジンを止め、再びエンジンをかけようとしたところ、かからず。

時刻は9時過ぎ、10時までに耕運は終わらせたかったので苛立ちのさざ波が。

帰宅後に知りましたが、高温注意報が出ていました。

注意報が出ていなくても連日暑いでっせ。

暑さも手伝って、かからないエンジンに癇癪を起こしそうに。

癇癪が大勝利を収める寸前、畑の権威に救われるのです。

小作の顔の真横にコガネムシちゃん。

癇癪は一瞬にしてクモの巣の中へ。

イライラ寸劇を真横で見られてたかと思うとお恥ずかしい。

コガネムシの食糧調達に必死な姿をしばし見つめれば。

腹の内も見せられて。

もぅええわぃ、おしまいおしまい。という気分をいただきました。

エンジン再始動は諦めて、納屋まで引っ張ることに。

耕運機の牽引は腹筋が唸ります。

耕運機も購入してから10年以上、エンジンがかかりにくくなることが増えた気がします。家電同様、寿命でしょうか。

買い替え出費を考えはじめ、憂鬱なそよ風が頬を叩き始めた時も畑の権威が。

今年、はじめて見たカマキリ!

幼くて判別できませんでしたが、オオカマキリかな?

カマキリで嬉しさいっぱい、胸いっぱい。

華奢な鎌を逞しく構える姿に「そやね、耕運機の購入費用のことは今は考えないでおこう」と思えて憂鬱がすんなり雲隠れ。

このように畑のあちこちに出没する無言ながら優秀なカウンセラーたちが健在のおかげで小作はニタニタできるのだな、と。

短気は損気を改めて痛感する週明けを経て。

台風の影響で雨嵐が続きます、十分にお気をつけて。

広告