タグ別アーカイブ: asparagus

★ アスパラ超特急。

ブログが農業日誌として如何に役立っているかを痛感します。

季節に従順な作物の目まぐるしさ故、更新を滞ると後々困るのにこの有様です。

去年一昨年のアスパラガス初物はいつだったかと見直しまして。

今季のアスパラガスはやや早め。

桜の開花もとても早かったですもんね。

夏日で頭突きが捗った組が先日の寒の戻りによりほぼ一時停止状態に。

寒暖差の激しさのあまり、斜に構えざるをえないアスパラガス。

冷えと暑さに身構えつつ、一年で最もアスパラガスに注視する朝夕。

夏秋野菜仕込みの本格始動のこの時期、体調を崩したくない一心なり。

アスパラのような超特急でハイタッチする感覚で日記公開ボタンをぽちっとな。

広告

★ 5月の厚み。

5月のこの暑さ…5月でこれだけの暑さ…、7月以降やっていけぬ。

昨シーズンはどうやって生き抜いたっけかな。

と、毎年この時期に同じことをぼやいているよ。

暑さの厚み、増すばかり。

君たちで今期最後かな、とアスパラガスを食べ続けて1カ月が過ぎました。

切り口を数えると19本、写真の4本を合わせると23本。

1カ月少しで23本のアスパラ生活。

5月の暑さを癒すアスパラガスの瑞瑞しい厚みもまもなく終焉の模様。

★ オランダキジカクシ。

ア!と取り巻き草を引っこ抜き。

アスパラガス〜!と擦寄る。

桜色の濃淡つやつや。

アスパラガスも皆と同じく春の音頭を待っていた模様。

あっという間に現れて、あっという間に過ぎる彼ら。

食べ時はあっという間。

1年の中で最もアスパラ場所に目をやる日々がはじまりました。

アスパラガスも皆と同じく容赦なくあっという間に終わるでShow。

★ アスパラガス。

春になると畑の片隅で頭角を現す、

IMG_5852

アスパラガス。

そういえば一度もアスパラガスについて書いていなかったな…と。

IMG_5854

採れるときはたったの1〜3本。

切り口からにじみ出る甘い香りが水分顔で「早く食べないと蒸発くるくるパァ!」と叫ばれるままに急ぎ足、気付けば毎度食後にてご満悦。

というアスパラ春節が常だったので今回がはじめてのアスパラガス日記となりました。

採ってすぐさまのアスパラガスのジューシーな甘さは格別。

何年前から食べさせていただいとるんかな……。…思い出せないなぜだろう。

旬を終えた繊細な長身の花が咲き誇るたびに「あ〜、実のこと書くのが先やしな〜。(花盛り写真も)来季でいいや」を繰り返していたんですよね。

アスパラガスをオランダきじかくし(雉隠)とも呼ぶそうで、画像検索で「きじかくし」を見てみると、なるほどアスパラガスだ♪と納得しました。

IMG_5853

次はこの子ですよ〜うっかり踏みつけ厳禁ですよ〜といった合図のごとく咲いてくれているタンポポ。

この雨でまた新たに頭角を現してくれたらええなという欲だけは衰え知らず。

みなさんも春限定のジューシーで甘いアスパラ生活を堪能ください。