タグ別アーカイブ: fig

★ CanCam 7月号 特別付録『自撮り星型ライト』。

イチジク場所、イチジクの葉で憩うテントウさんを、

CanCam7月号の特別付録『魔法の★自撮りライト』で撮ってみたところ。

違いに気づいていただけたでしょうか。

超拡大すると確認できる星型ライト効果。

CanCam7月号の特別付録『魔法の★自撮りライト』の美肌…美葉効果いかに。

「★が浮かぶ!」よりも「★を探せ!」がしっくりきますね。

畑映えしているかどうか、蜘蛛と蟻に訊きたいところ。

畑で遊ぶに十分な、クリップ型スマホライト。

自撮りライト第1弾ハート型がSNSでザワついていたので第2弾を待っていたところ、星型が登場。

付録目当ては『ちゃお』のトレース台(照明台)以来です。

『CanCam』を購入したのも人生お初。

可愛いさを史上最強に眩しく撮れるこの星型ライトにより、暴れん坊大将軍カラスたちが目眩・立ちくらみアップアップで近寄りにくくなってくれたなら御の字ですよね。

第1弾のハート型だとまるでカラスたちに「食べて食べて、暴食大歓迎!」と解釈されそうですもん。

星型でキラキラを楽しみますよ。

作物映えするよう、小作力あげねば♪

いつだってフォトジェニックな誰かが映えてるイチジク場所からの中継でした。

★ シチニア食堂さんにイチジクの葉が登場します。

イチジクが新芽ボンボンでチアダンスする時期、小作人は芽かきに励みます。

脇芽から溢れ出る新芽をかき取る芽かき作業の最適期は上弦・下弦ともに長瀬~若潮~中潮なので、今週ならちょうど一昨日22日から24日までです。

芽かき・摘芯・選定作業に適していない時期が上弦・下弦ともに小潮なので、小潮以外が芽かきどき。

そんなわけで芽かき気分高ぶる一昨日の日曜22日に、宝塚市の有名店『シチニア食堂』さんとお初に対面できる機会があり、お初でイチジクの話になり、そのまま勢いでイチジクの葉を出荷させていただく流れとなりました。

シチニア食堂さんがイチジク大好きと知るの巻が日曜日のお昼で、イチジク大好きなシチニア食堂さんへイチジクの葉を届けるの巻が月曜の夜となり。

当畑のイチジク新芽たち、急遽、シチニア食堂さんデビューをいただきました。

夕刻に摘みたてホヤホヤ鮮度抜群のイチジクの葉を闇の中お届けできました♫

イチジクの葉が一体どんな魅惑の変身を遂げるのか、ご期待ください!

今季トゥルルンイチジクが大人気店シチニア食堂さんで初登場となるかも知れない2017年の巻を農援者さんと共有する火曜日の巻。

ぜひ宝塚へお出かけの際はシチニア食堂さんでお食事もしくはカフェ堪能後に「トゥルルンイチジクまだですか?」とイチジクリクエストなひと声くださると嬉しいです。

農援よろしくお願いいたします。

シチニア食堂 ~ まちはずれの小さな食堂 ~

住所) 兵庫県宝塚市清荒神3-6-27 (問)0797-20-0714

営業時間) 11:30~14:00/18:00~22:00 (ラストオーダー 21:00)

定休) 水・木  *臨時休業あり

http://sicinia.blogspot.jp

Facebook https://www.facebook.com/siciniakitchen/

★ つゆりイチジク。

テレビアニメ『まんが日本昔ばなし』のオープニングを飾る龍を彷彿させる、先端イチジクの芽生え。

もう一方の枝先も新芽が万歳し合っております。

横からも下からも元気一杯なので、芽かき甲斐があります。

イチジクの生命力の強さたくましさを思い知らされる広大な世界は体験中ですが、未だに五月七日(つゆり)さんと出会ったことがござらんので、とても小さい世界で生きとるんだなと。

五月七日(つゆり)イチジク、1枚目から3枚目までがこの1本です。

足元の雑草の緑色が強いので目立てない新芽ちゃんたち、万歳中。

★ とっても気になるお天気。

お天気予報「深夜から明け方まで、農地を中心にやさしい雨が降る日が続くでしょう」

お天気予報「日中は雨の心配はありませんが、夜間はしとしと雨が続きます」

だったらいいなぁ〜!

と毎朝毎晩、思いながら5月に突入です。

イチジク萌芽も元気に邁進中。

2枚目のちっちゃい萌芽の下側でも、ちっちゃい萌芽がとっても元気。

春の連休黄金週間が明けるとポルポさんのマルシェ『ポル☆シェ』が開催です!

黄金疲れや連休どころじゃなかったよという農援者さんはもちろん、「いやいや、ポル☆シェの日までがゴールデンウィークだからね♫」というプロフェッショナルな農援者さんまで、たくさんのご来場を出店者一同でお待ちしております!

【第54回 ポル☆シェ芦屋 -POLPOashiya Farmer’s Market-】

5月10日(水)
開催場所: POLPO-ashiya- (兵庫県芦屋市川西13-6)
最寄り: 阪神芦屋駅“西”出口出てすぐ
開催時間: 16:00*~21:00*
*ご注意* 出店者により異なります、( )内参照ください。

〜食ッピング提供メンバー(予定)〜
POLPO-ashiya-…ほふほふトロトロたこ焼き&ベジ焼き(16:00~23:00)
テルってる畑。…ドライフルーツ・イチジク・ミカン・ビワ(+採りたて野菜はタイミング次第)(17:00~20:30)
ヒカリノmutsu cafe…季節の素材もふんだんに使用の自家製天然酵母パン(17:00~18:00)
有頂天晴果…京野菜・珍野菜・流通しにくい旬果菜など(16:30~21:00)
松茶商店…台湾の食べるお茶「れい茶」専門店(17:00~19:00)

『ポル☆シェ』は芦屋のたこ焼きBarポルポさんの月に1度の濃厚こだわりマルシェです、過去開催ログは特設ページでご覧いただけます→https://terutteru.wordpress.com/polpo-market-list/

今回もフェイスブックでイベントページを作成しています、書き込み大歓迎!

Facebook https://www.facebook.com/events/425413264480636/

夏秋野菜の定植作業、第1波がようやく終盤。苗ポット種まき組の第2波の準備中。

こちらのイチジクの鉢にて堂々たるお姿で伸び伸びしてらっしゃる子、イチジク萌芽たちよりお強いとお見受け。

絶妙な糞落としの野鳥の思惑や如何に。

イチジクの鉢から強くたくましくっ子がたくさんいらっしゃるから愉快萌快。

根元っ子ばかりの中間報告でございやした。

★ この出世率。

イチジク階層の出世頭たち。

出世街道、一散走り。

3月末日に引っ越したこのイチジク、震える生命力で新生活を謳歌なり。

★ イチジクを喜びあったり。

イチジク萌芽。

イチジク芽生え。

イチジク新芽。

イチジク遠目。

イチジク近目。

イチジクカマキリ芽。

カマキリよりカメムシ顔に近いかな。

イチジク足場は祝うようにタンポポだらけ。

★ 引っ越しのち雨、わたぬき。

約10ヶ月ほどのイチジク。

去年の夏野菜の支えに応急処置で挿したイチジクの枝が、この人差し指の一本です。

おかげで天に向かって両手を目一杯広げる形に伸びてしまっています。

イチジクの挿し木で斜めに挿す理由の良い例ですね。

挿し木をまっすぐ挿してしまうと後々の整形に時間がかかってしまうという実例。

挿し木のつもりじゃないのにこうして元気に出てくれたイチジクを無駄にするはずもなく。

雨予報の日を狙ってのイチジクのお引越し。

旧夏野菜場所からイチジク場所へ。

イチジクは根が浅いため深堀不要で楽ちんに感じがちですが、浸水豪雨と台風にはとことん弱いので「あぁ楽ちん♪」と思えるどころか浅堀なのに巨大な落とし穴をこしらえる感覚とあって、表裏一体も底なしです。

たっぷりな雨ありがたや。根付いてくれますように。

彼ら食世界では引越し雨オプションはお恵み特大サービスですが、我ら人間界の引越し雨オプションは絶対回避希望なご都合対比が愉快だなと、昨日の午後も笑えまして。

毎度同じようなことで笑えている時点で御の字ですね。

本日はわたぬき(四月一日)、畑はすでに夏の薫りも漂っています(夏の薫り=雑草アレコレ)。

予報だとこの週末は冷え込むようなので雨上がりの交通移動、体調などお気をつけて♪