タグ別アーカイブ: Nezara antennata

★ ニラの蕾から花芽までの短さよ。

9月を過ぎたあたりからニラに蕾がつき始めました。

img_7238

9月14日撮影のニラの花の様子(上写真)。

蕾から開花までの間の花芽、白い雫型のニラの花芽が薬味として格段に美味しいのです。

現役長寿農家組の贅沢スパイシー品でお馴染みのニラの花芽を9月14日開催のポル☆シェに出品しました。グルメ人集結なマルシェのため、ニラの花芽も就食内定をいただきました。

その1週間後には、

img_7342

ほぼ満開期を過ぎました。花になると柔らかさが激減するため、花芽を摘み取れるのはほんの一瞬です。

花芽に限らずどの作物も収穫期というのは一瞬ですが(笑)。

img_7345

花びらが落ちた後は種の準備ハート型。

img_7346

群がるアオクサカメムシの赤ん坊たち、種に偽装…擬態ごっこかな。

img_7343

カメムシ含め、花盛り場は虫たちで賑やかでした。

img_7347

虫たちの憩いの場ですが、花盛りのニラたちをたっぷり刈り取りました。

食材を得るにはある程度の整理整頓が必要ですね。

img_7451-1

と言いつつ、虫の遊び場をほんの少し残していたハート型がはち切れて種がこぼれてきた今日この頃。

蕾からの開花はあっという間ですが、花から種まではうんと長い時間がかかります。

次世代への本仕込み種にはうーんと時間をかけるという英知の摂理に笑う。

アオクサカメムシよ、群がるなら今ぞ!と言ってももう大人として旅立ったあと、とな。

img_7452

バッサリたっぷり刈り取ってから約2週間後のニラはこんなにも生き生きと「食べて♪」と主張くださっています。

この若々しい2016秋ニラも今日のポル☆シェに連行する予定です♪♪