☆ トゥルルンイチジク2017 ご案内。

最新情報を随時更新します。通常のブログ更新はこの固定表示の下よりご覧いただけます。

〜トゥルルンイチジクをご贔屓くださっている皆様へ〜

旬期終盤に長雨と台風21号の打撃により、イチジクたちも多く倒木してしまいました。

実りの良好状態の当たり外れも大きくなる状態に突入したので、配達・出荷とも今季の終了とさせていただきます。

いまだ補強作業中、イチジクは強い樹なので復帰立て直しについては心配ご無用です。

ご心配とお気遣いのメッセージをたくさんいただきました、ありがとうございます。

広告

★『nikopakuマルシェ』にミカンで初出店させていただきます。

数年に渡り就食活動の場としてお世話になっていたオクタホームさんのオクタ朝市が幕を閉じた跡地に『nikopaku cafe』がオープンしました。

そのnikopaku cafeさんが運営する『nikopakuマルシェ』に出店させていただきます。

ありがたき御縁!

お連れする者は、あまずっぱ/あまあっまミカンです。

当日はマルシェ限定「nikopakuランチ」もあり、出店者さんも続々と決定しておりますので詳しい情報を下記Facebookでチェキらくださいませ♪

ぁ、でも、少々ご注意を。美味しそうな写真が多数更新されているので深夜に覗かない方がいいですよ(笑)。

【 nikopakuマルシェ

11月27日(月)

開催場所:nikopaku cafe( 兵庫県芦屋市浜風町3-12)

開催時間:10:00~14:00

テルってる畑。の出店時間は10:00~12:30で早めの撤収となります、ご了承くださいませ。

nikopaku cafe:https://www.facebook.com/nikopaku-cafe-208509853009997/

芦屋市シティプロモーションのSNS投稿キャンペーンハッシュタグ「#憧れを日常に芦屋市」をつけて盛り上げていただけると嬉しいです。

ご贔屓拡散、農援たくさん、よろしくお願いいたします!

★ ちょいポル☆芦屋11月15日。

灼灼たる柿をシャクシャクと頬張る機が熟するとき。

ときめく就食活動、ポルポさんの水曜マルシェ『ちょいポル☆』。

テルってる畑。ミカンと柿のお披露目に足を運んでくださりありがとうございました。

農援者さんあってこそ実現できる、超高速・就食内定!

季節のフルーツを綽綽と食し、身体悦ぶ秋冬を満喫いただけますよう。

阪神・近鉄線の芦屋駅を通過時に流し目観戦できちゃうポルポ広場。

開催の時間帯が夕刻から夜間なので、年間を通して空模様と月明かりでも季節を感じられます。

偽造も偽装もできないこだわりの食材を届けに一緒に並んでくれる出店者さんにも感謝。

ほんのちょっと足を止めて、並ぶ季節の顔を眺めて、「あぁ、今、◯◯が旬なんだな」と思ってもらえるだけでも御の字です。

そこから「あぁ、もう◯◯が出る季節なんだな」とか。

さらに「あ、もうそろそろ◯◯が出る頃だね」となればこちらもニヤり顔。

もっと気軽に楽ちんに、季節の食の顔色を楽しんでいただけますように。

たくさんの農援食ッピングをありがとうございました!

たこ焼き屋BARポルポさんの水曜マルシェ、月に1度の開催『ポル☆シェ芦屋』は第2水曜、第2水曜以外の水曜開催が『ちょいポル☆芦屋』です。

ポル☆シェをはじめ、ポルポさんにてSNSでシェアいただける際は芦屋Instagram投稿キャンペーンのハッシュタグ「 #憧れを日常に芦屋市 」をつけてご投稿を♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ポル☆シェの過去ログと開催概要などは当畑前身ブログ内ポル☆シェのページを参照ください。

テルってる畑。の Twitter や FacebookPage でも情報を投稿しております、フォローといいね!よろしくお願いいたします。

以下、ポルポさんと各出店者のリンク先です。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★ 七五三ちょいポル☆芦屋。

子どもたちの成長と無事を祈ってマンティス。

命あってなんぼのマンティス。

写真は9月末にご対面できたカマキリです。

11月に入っても姿を見ることができましたが、夏場の目撃は数えるほどでした。

その点はとても寂しかった猛烈猛暑2017。

カマキリといえば香川照之氏という名のカマキリ先生の情熱番組『昆虫すごいぜ!』、タガメ回・オニヤンマ回ともに雨嵐の日に鑑賞しました。

オオスズメバチの天敵がオニヤンマだというお話が私の中の感動の沸点でした。

今年はオオスズメバチがよく飛来し、アシナガバチとアシナガバチの営巣を淘汰する場面を3度も目撃しました。

当畑で見たオオスズメバチも例年よりだいぶと小柄だったのですが、真山養蜂場さんに飛来するオオスズメバチも小柄気味だったようで、猛暑の影響でオオスズメバチの餌(虫たち)が少なかったのではないかとの見解があるようです。

確かに、カメムシとバッタは多勢だったけどイモムシ系は少なかった印象。

小柄だとしても獰猛なオオスズメバチの天敵が涼しいお顔のオニヤンマだったとは嬉しい驚き。

タガメ回もじゅうぶん楽しめましたが、オニヤンマ天敵情報が濃過ぎました。

引き続き番組の続編が待ち遠しいです。

さて、本日の夕方からは『ちょいポル☆芦屋』での就食活動です。

柿とミカンを連れて行きます。

早い撤収になってしまう場合はSNS(FacebookTwitter)でお知らせします。

SNSと芦屋といえば!

芦屋市は10月から来年3月まで『芦屋Instagram投稿キャンペーン』を開催中です。

【芦屋市シティプロモーション http://www.city.ashiya.lg.jp/city_pr/photo/ 】

水曜マルシェ「ポル☆シェ芦屋」と「ちょいポル☆芦屋」で食ッピングされた方、これから食ッピング予定の方はハッシュタグ #憧れを日常に芦屋市 をつけて投稿いただけると嬉しいです。

「ポル☆シェ芦屋」を広く知ってもらえるこの機会にたくさんご参加いただけるよう、祈ってマンティス。

★ 水の踊り子ジンジャー、豊作に届かず。

初夏の背丈のまま耐え抜いた、水の踊り子しょうが場所。

7月から8月の雨不足で保湿大好き組のショウガ達も辛かったはず。

水やり作業が追いつかない時も少なくなかったので、夏場の気掛かり冷や汗はこうしてカタチになってしまいました、トホホ。

去年の約3倍もの作付け量に対し、収穫量は去年の約3分の1あるかないか。

種しょうがに貯蔵できそうなしょうがはごく僅か。

来季は種しょうがを買い足さねばなりまへん。

軽く40度を超える夏の日々を必死にくぐり抜けたちっちゃいちっちゃい生姜たち。

底なしの喜怒哀楽、最果てなし。

収穫できただけでも御の字です。

★ セブンスター。

渋柿セブンスター、甘美道へ歩むの巻。

虫喰い落下シャワーが激しかった渋柿2017。

雨嵐でも激落ちしてしまった中で活き残った七つ。

強烈に苦い人生も生きぬいてこそ得られるのが甘美な余生だと柿から学ぶ教訓もゼロじゃないかと。

虫苦しいハードな若かりし日々も愛でればこそ、と。

★ 11月の「みんなでごはんピロジェクト~まあるい食卓~」のお知らせと、”おにぎりアクション”。

今回のネギ写真は、種パッカリほろほろり期の9月中旬頃のものです。

9月開催の「みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~」に写真のネギを当畑からの提供食材として持ち込みましたが、台風上陸予報と重なったため開催はお休みとなりました。

10月開催回は食材提供をお休みしました。

そして1週間後に開催の11月回には、9月と同じくネギを持ち込みます。

もしかしたらニラも持ち込むかもしれません。

日曜のお昼、尼崎の地域食堂兼子ども食堂で作りたてのお味噌汁とおにぎりを食べにいらしてください。

イベントの概要・詳細・ボランティア受付などは下記リンク先のブログを参照ください。

《 第30回 みんなでごはんプロジェクト ~まあるい食卓~ 》

11月19日(日)11時〜14時

参加費:大人300円/中学生以下無料

お箸・お皿・飲み物用コップのマイ食器をなるべく持参ください。

場所:喜楽苑地域ケアセンターあんしん24(尼崎市金楽寺町2-7-7)

食事内容:おにぎりと具沢山の味噌汁と季節野菜を使ったおかず。60食程度ご用意していますがなくなり次第終了。

みんなでごはんプロジェクト~まあるい食卓~ http://blog.goo.ne.jp/maaruisyokutaku

写真は9月の提供量ですが今回はかなり少なめになります、日々食しているので(笑)。

夏から秋、秋から冬への季節の変わり目にたいへんお世話になっています。

「まあるい食卓」に期間が重なりませんが、11月15日(水)まで『おにぎりアクション』が開催されています。

SNSでおにぎりの写真にハッシュタグ #OnigiriAction をつけて投稿するとアフリカとアジアの子どもたちに給食が届くという世界食糧デーキャンペーン企画です。

【 おにぎりアクション2017 TABLE FOR TWO 

http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

「まあるい食卓」でおにぎりニギニギしている人もこれから参加予定の人も、#OnigiriAction で共有いかがでしょう。

★ ミカンは少なく、アオカメムシは多く。

ヘッダー画像をイチジクからミカンに衣替えしました。

隔年豊作のミカン、今年は少ない年度なうえに10月の台風による落っこちミカンが多かったため、今季のミカンはとても少ないです。

告知したばかりの本夕開催の水曜マルシェ『ポル☆シェ芦屋(Facebookイベントページこちら)』ですが、お天気予報からの判断で当畑の出店はお休みして来週11月15日(水)の『ちょいポル☆芦屋』に振り替え出店します。

楽しみにしてくださっていたミカン大好きなみなさま、ご予定調整よろしくお願いいたします。

ちょっとやそっとの雨なんぞという時代は終わったのだと身体から教わりつつ。

みなさまも雨どきは無理のないよう。

恵みの雨なので、どうか雨を憎まず恨まずで。